Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「恋の豚」

R15+ピンク映画特集上映のオープニングが城定秀夫×百合華「恋の豚」に決定

ナタリー

18/8/14(火) 18:00

R15+のピンク映画を上映する「OP PICTURES+フェス2018」のオープニング作品が決定した。

「OP PICTURES+フェス2018」は、ピンク映画を作り続けて56年の大蔵映画作品の中から、老若男女が楽しめるよう濡れ場をコンパクトにしたR15+のピンク映画を上映するもの。唯一決まっていなかったオープニング作品として、「ご主人様と呼ばせてください~私の奴隷になりなさい・第2章~」「おまえ次第~私の奴隷になりなさい・第3章~」の公開を控える城定秀夫がメガホンを取り、百合華が主演を務めたラブストーリー「恋の豚」が上映される。食べることが大好きで人のよい主人公の風俗嬢マリエは、仕事帰りに出会ったカズに一目惚れし、ぶっきらぼうだけど憎めない彼を拾ってヒモとして養うことに。三苫うみ、並木塔子も出演する本作は、R18+指定版の公開に先駆けてR15+版で今回初上映される。

そのほか計18本のラインナップには、第30回ピンク大賞最優秀作品賞を受賞した「ひまわりDays」、同賞の優秀作品賞を受賞した「赤いふうせん」といった山内大輔の監督作6本、「発狂する唇」の佐々木浩久がピンク映画に初挑戦した「絶倫謝肉祭」、同監督が手がけた「怪談 呪いの赤襦袢」などが並ぶ。

「OP PICTURES+フェス2018」は、8月25日から9月14日にかけて東京・テアトル新宿にて開催。

OP PICTURES+フェス2018

2018年8月25日(土)~9月14日(金)東京都 テアトル新宿
※9月8日(土)は休映
<上映作品>
「恋の豚」
「遠藤家遺産戦争」
「愛しのデコトラ天使」
「ひまわりDays」
「マジカル・ミチコ」
「赤いふうせん」
「ムーンロードセレナーデ」
「つないだ手をはなして」
「絶倫謝肉祭」
「しあわせ配達人・ユリ子」
「新橋探偵物語」
「怪談 呪いの赤襦袢」
「ヤーニンジュの島」
「再会の浜辺」
「いつかのナツ」
「未来の足音」
「柔らかい檻」
「ミカヨのクレヨン」

(c)OP PICTURES

アプリで読む