Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

Snow Man 渡辺翔太、『監察医 朝顔』第8話出演へ 「いつもと違う僕が見られると思います」

リアルサウンド

19/8/26(月) 8:00

 Snow Manの渡辺翔太が、現在放送中のフジテレビ月9ドラマ『監察医 朝顔』の第8話にゲスト出演することが決定した。

【写真】『監察医 朝顔』で共演する森本慎太郎

 原作は、2006年から『週刊漫画サンデー』(実業之日本社)で連載が始まり、2013年発刊の30巻をもって完結をした、法医学者と刑事という異色の父娘を描く同名医療漫画。上野が演じる主人公の万木朝顔は、死因を明らかにし、遺体の“生きた証”を見つけ出すため、真摯に遺体に向き合う新米法医学者だ。朝顔の父親役でベテラン刑事の万木平を演じるのは、時任三郎。朝顔は解剖で、平は捜査で、遺体の謎を解き明かしていく。

 渡辺が演じるのは、9月2日に放送される第8話のキーマン・山本達哉。第8話では、朝顔たちのもとに23歳の主婦・山本莉奈(小林由依)の遺体が運ばれてくる。自宅で倒れて亡くなっているところを夫である達哉が発見。通報を受け、野毛山署が自宅に駆けつけるも、莉奈がどうして亡くなっているのか何も分からず、朝顔たちに解剖を依頼する。しかし、解剖の結果、外傷や病変は一切発見できない。朝顔たちも明確な死因が特定できず、莉奈の遺体から採取された検体を病理検査にかけることに。達哉は、法医学教室を来訪し、失意に暮れながら、「妻が死んだのは入院していた病院のせいだと思う」と疑念を朝顔たちに明かす。

■渡辺翔太 コメント
・出演することになっての感想
出演すると聞いた時は率直に驚きました。えっ! あの月9? 普段、家でドラマを見ている側でしたので、ふわふわしながらも、嬉しさと驚き色んな感情が混ざりました。同時に先輩の風間くんや、同世代の森本慎太郎も出演している作品でしたので、少し安心したのを覚えています。

・撮影について
撮影当日、現場が早く進んでいて僕が現場に着いた時には、すでに僕の撮影のシーンになっていたので焦っていたのですが、上野樹里さんから僕の出るカットまでゆっくり休んでいてください! と声をかけて下さるなど、とても優しく接していただきましたので、撮影も落ち着いてのぞめました。

・メッセージ
緊迫感のあるシーンであったり、見ていて心がきゅっとなったり、いつもと違う僕が見られると思います。僕のことを知っていただいている方にはもちろん、まだ知らない方にも、ぜひ渡辺の月9デビューを見届けていただけたらと思います。

(リアルサウンド編集部)

アプリで読む