Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「パラダイス・ネクスト」ポスタービジュアル

妻夫木聡と豊川悦司がW主演、台湾舞台の逃避行描く「パラダイス・ネクスト」7月公開

ナタリー

19/4/23(火) 13:00

妻夫木聡と豊川悦司がダブル主演を務めた「パラダイス・ネクスト」が、7月27日より東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次公開される。

ホウ・シャオシェンやジャ・ジャンクーらの作品で映画音楽を手がけ、監督作「UGLY」「雨にゆれる女」でも知られる半野喜弘がメガホンを取った本作。日本と台湾の合作となり、撮影は台湾にてオールロケーションで行われた。主人公は台北に身を隠す日本人のヤクザ・島(しま)と、彼の過去を知る牧野の2人。島は何者かに命を狙われている牧野とともに、追っ手から逃れるため台湾東部に位置する花蓮へ向かう。

妻夫木が牧野、豊川が島を演じた。「黒衣の刺客」で妻夫木と共演経験のあるニッキー・シエが、花蓮にたどり着いた2人と運命の出会いを果たすシャオエンに扮している。そのほか「目撃者 闇の中の瞳」のカイザー・チュアン、台湾を代表するマルチタレントのマイケル・ホァン、「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の大鷹明良がキャストに名を連ねた。半野自身が音楽を担当し、坂本龍一がテーマ曲を手がけている。

「パラダイス・ネクスト」は現在、予告編がYouTubeにて公開中。

(c)2019 JOINT PICTURES CO.,LTD. AND SHIMENSOKA CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

アプリで読む