Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「おしえて!ドクター・ルース」

“ノーマル”なんてない、ドキュメンタリー「おしえて!ドクター・ルース」本編映像

ナタリー

19/7/31(水) 17:00

アメリカのセックスセラピスト、ドクター・ルースことルース・K・ウエストハイマーのドキュメンタリー「おしえて!ドクター・ルース」より、本編映像の一部がYouTubeで公開された。

現在91歳であるルースの人生を追った本作。彼女は1980年代にラジオ番組「セクシュアリー・スピーキング」でリスナーの性の悩みを解決し、エイズへの偏見、女性の中絶問題、LGBTQの権利向上など、当時はタブー視されていた話題を議論の場へ持ち出してきた。

映像には、ルースがラジオ番組にゲスト出演した際の様子を収録。MCのジョナサン・ケープハートが、ゲイの少年として「セクシュアリー・スピーキング」に救われたという感謝の気持ちを伝えるさまや、ルースが「ノーマル」という言葉が嫌いな理由について「あいまいだもの」「私がひたすら訴えてきたのは、皆に敬意を払えということ。“ノーマル”なんてない」と回答する姿が収められている。

「愛しのフリーダ」のライアン・ホワイトが監督を務めた「おしえて!ドクター・ルース」は、8月30日より東京・新宿ピカデリーほか全国で公開。

アプリで読む