Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

二宮和也、メモリースポーツ 中原好と“嵐衣装”記憶で対決「この頃、白着るの流行ったのかな」

リアルサウンド

20/3/1(日) 12:40

 2月29日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)では、「坂口健太郎&永野芽郁 グルメデスマッチ」「二宮和也の小っちゃな野望 日本一の女性アスリートに2連勝したい!」「隠れ家ARASHI『相葉雅紀×AIRFOOTWORKS』」が放送された。

(関連:嵐 相葉雅紀&大野智、癒しをもたらす“天然コンビ” 2人の発言から感じるグループへの思い

 「二宮和也の小っちゃな野望」には、日本最速のタイピングアスリート・miriとメモリースポーツの日本一・中原好が登場した。中原とは、「嵐にしやがれ内の歌唱シーン20種類の曲名と衣装を記憶」で対決。覚える時間はわずか2分で、衣装の写真をシャッフルして出題し、曲名を答えてもらう。先に間違えた方が失格のデスマッチ方式だ。

 「間違えるわけにはいかないな。絶対的に有利なはずだもん」とプレッシャーのかかる二宮。見分けのつきにくい白の衣装が多く、二宮も「この頃、白着るの流行ったのかな」とつぶやく。第1問の「Sakura」にはじまり、鬼門の“真っ白シリーズ”となる「感謝カンゲキ雨嵐」が出題される。中原が「これ本当に難しい」と困惑する中、二宮は「余裕だね。嵐だもの」と得意げな表情を浮かべる。続く「15周年メドレー」に、第4問の「青空の下、キミのとなり」で中原が曲名を間違え、二宮の勝利となった。「しょうがないです。(曲名)今日初めて見たんですから」と中原に花を持たせる二宮が、「もちろん本人ですから。今回さすがにちょっと私に……」とコメントすると中原が食い気味で悔しそうに「ズルい!」と被せていた。

 「隠れ家ARASHI」には、パフォーマンスグループ「AIRFOOTWORKS」が登場。彼らのパフォーマンスは、懸垂をしたまま踊ることで、まるで宙に浮いているように見える鉄棒ダンス。鉄棒ダンスの動画をSNSに投稿すると「CGに見える」と大きな話題になり、瞬く間に100万回再生を超えた。今では、世界中からイベント出演のオファーが届いている。今回は、相葉が基礎を教えてもらい、鉄棒ダンスに挑戦。

 40kgの重りをつけて懸垂するAIRFOOTWORKSが相葉のトレーニングについて触れると、「あなたたちのを見てしまったら、僕のはラジオ体操です」と例えていた。ぶら下がった状態で、坂をのぼるようにステップを踏み、体を水平にしていく上級編「フロントレバーステップ」では、「無理無理無理! 今日頭洗えないと思う。(腕が)上がらなくて」と悲鳴を上げる相葉。AIRFOOTWORKSとのコラボダンスを終えた相葉は「今日はもう限界だ!」と叫び、潰れた手のひらの豆をカメラに見せた。

 3月7日の放送では、「嵐 VS 吉沢亮 グルメデスマッチ」「MJ倶楽部 新田真剣佑」「隠れ家ARASHI『櫻井翔×ドリブルデザイナー岡部将和』」がオンエア予定だ。(向原康太)

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む