Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ブラインドスポッティング」メインビジュアル

1発の銃弾が幼なじみ2人に現実を突きつける、「ブラインドスポッティング」予告

ナタリー

19/7/24(水) 8:00

「ブラインドスポッティング」の予告編がYouTubeにて公開された。

ラッパーのダヴィード・ディグスとスポークン・ワード・アーティストのラファエル・カザルが脚本と主演を担当した本作は、指導監督期間を無事に乗り切りたい黒人コリンと、幼なじみで問題児の白人マイルズの物語。指導監督期間終了を3日後に控えた日に起きた出来事をきっかけに、2人の間にある見えない壁が表面化していく。ディグスがコリン、カザルがマイルスを演じた。

映像には、白人警官が黒人男性を背後から撃つところをコリンが目撃するシーンが。そして鼻血を流しながら怒鳴るマイルズや、「なぜ自分の街でモンスター扱いされる?」と疑問を投げかけるコリンの姿が映し出されていく。

カルロス・ロペス・エストラーダの長編監督デビュー作「ブラインドスポッティング」は、8月30日より東京・新宿武蔵野館、シネクイントほかで公開。

(c)2018 OAKLAND MOVING PICTURES LLC ALL RIGHTS RESERVED

アプリで読む