Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

岸大介が起用された「京都冬割キャンペーン」のポスタービジュアル。

岸大介、よしもと祇園花月の冬キャンペーンキャラクターに

19/10/2(水) 18:02

京都・よしもと祇園花月が12月2日(月)から展開する「京都冬割キャンペーン」のキャンペーンキャラクターに、岸大介が起用された。

岸大介はダイアン・ユースケが扮する、自称太秦映画村の人気役者。10時間以上ある空き時間を持て余し、帰宅することなく遠方まで徒歩で出向いては「新しくできたパン屋さん」だと思っているマクドナルドでフィレオフィッシュを大量に購入し、空腹を満たしている。

「京都冬割キャンペーン」は京都在住、勤務、通学の来場者を対象に、平日本公演の価格を500円値引きするもの。初雪に心ときめかすような表情で佇む岸大介の姿をポスターで確認しよう。

なお祇園花月ではキャンペーン開始同日より、平日の本公演の上演回数を2回とする。

アプリで読む