Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

奮酉

ツーピースツインボーカルバンド奮酉、7曲入りCD「はじめのセンセーション」発売

ナタリー

18/6/29(金) 21:05

奮酉(ふるとり)が8月15日にCD作品「はじめのセンセーション」をリリースする。

奮酉は高田蒔(Vo, G)と河西愛紗(Vo, Dr)からなるツーピースバンド。高校の同級生だった2人によって2012年に結成され、2016年にロッキング・オン主催のアマチュアアーティストオーディション「RO69JACK 2016 for COUNTDOWN JAPAN」で入賞を果たした。また2017年には新人発掘コンテスト「出れんの!?サマソニ!?」でファイナリストに選出され、「SUMMER SONIC」に初出演した。

全7曲入りの「はじめのセンセーション」は、LOVE PSYCHEDELICO、moumoon、OKAMOTO'S、福山雅治らを手がけるレコーディングおよびミックスエンジニアの山田ノブマサ(amp'box Recording studio)を迎えて制作された。プリプロから奮酉と作業を共にした山田は、「僕は一緒に作品を創り、このユニットが『今の』ロックだと確信した。まずは、何も先入観を持たずに聴いて頂きたい。ロック好きの人、音楽が本当に好きな人にはきっと分かって頂けると思う。僕は『奮酉の音』にジミーヘンドリックスやレッドツェッペリン、ポリスといったロックレジェンドの魂を感じた。これこそが『今のロック』だ」とコメントしている。

なおYouTubeでは本作より「ccc」のミュージックビデオ、「Bon-no!」のライブ映像を公開中。

山田ノブマサ(amp'box Recording studio) コメント

奮酉は、ギターとドラムだけの女子2人による、ツインヴォーカルユニットだ。
キュートで都会的、優しさ、哀愁。。。
しかし、まぎれも無くロックなのである。
それも先進のロックである。

普段のライブも2人だけで行っている奮酉だが、
録音にあたり、サポートメンバーを入れるかが話し合われた。
しかし、プリプロダクションを終えた時には、その必要が無いとスタッフの誰もが感じた。
この二人だけで奮酉サウンドは完成していたのだ。

そして僕は一緒に作品を創り、このユニットが『今の』ロックだと確信した。
まずは、何も先入観を持たずに聴いて頂きたい。
ロック好きの人、音楽が本当に好きな人にはきっと分かって頂けると思う。
僕は「奮酉の音」にジミーヘンドリックスやレッドツェッペリン、ポリスといったロックレジェンドの魂を感じた。
これこそが「今のロック」だ!

奮酉「はじめのセンセーション」収録曲

01. TOKYO
02. シグナル
03. ccc
04. 5:40
05. Bon-no!
06. XYZ…?
07. ベイベー

アプリで読む