Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

神聖かまってちゃんマネージャー劔氏が語る、バンドの最新状況「さらなる新機軸・仕掛けがある」

リアルサウンド

14/5/9(金) 11:49

20140508-kamatte.jpg

 

 2014年元旦に、今年夏までにシングル3作、アルバム1作、DVD1作のリリース決意表明をマニフェストとして掲げ、その動向に注目が集まっている神聖かまってちゃん。4月9日にリリースした『フロントメモリー』では、表題曲で川本真琴をゲストボーカルに起用、MUSIC VIDEOには新垣里沙(モーニング娘。OG)が出演し、大きな話題を呼んだ。また、5月28日には、同バンド初の配信限定シングル『ロボットノ夜』をリリースする予定、さらに6月25日にも、新たなシングルである『ズッ友』をリリースすることが決定した。

 ストレートなポップスとして機能し、バンドとしてもゲストボーカルを迎えるという初めての試みとなった『フロントメモリー』、宅録感を前面に打ち出したライブの定番曲である『ロボットノ夜』。そしてこれまでの2作とは異なり、神聖かまってちゃんの原点とも言えるセンチメンタルなポップロックを現在形にアップデートした『ズッ友』という、マニフェストに掲げていたシングル3作がこれで出揃うことになる。

 以前、リアルサウンドでは『フロントメモリー』の発売前に、マネージャーの劔樹人氏からかまってちゃんの制作に対する方向性として「2014年は『バンドとして王道的な活動をやろう。良い作品を出してツアーを行おう』と、バンドから地に足の着いた活動をしたいという要望がありました」といったことなどを語ってもらった。(参考:神聖かまってちゃんが新アルバム制作中 マネージャー劔氏が明かす「バンドの一大決心」)ではその後、リスナーからの反応も含め、彼らはどういったスタンスで『ロボットノ夜』と『ズッ友』を作り、”NEWアルバム発売”と掲げている8月へ向けての態勢を整えているのだろう。

 まずは劔氏に、新たな試みが話題となった前作『フロントメモリー』が発売されたことよる反響などを語ってもらった。

「これまでの神聖かまってちゃんは、『の子君が発信したものを自分たちで作品にしていく』という手作りに近いものがありました。ですが、『フロントメモリー』では、より多くの人に聴いてもらうために、MVも初めてかまってちゃんのチーム以外の方に作ってもらったんです。近年の彼らは、さらに上を目指すために外部からのアイデアやエネルギーを積極的にインプットしているので、その結果、自分たちのアイデアを拡げてくれる人たちと出会えて、開放的な作品が出来たともいえます。また、先日VIVA LA ROCKに出演した際も、ライブパフォーマンスに開放的な感じが出ていました。この日は彼らの名前は知っていても、音楽は聴いたことはない方が多かったと思うのですが、そんなお客さんをグッと掴めるライブが出来たことで、さらに手応えがありましたね」

 『フロントメモリー』を経たことで、バンドとして開放的なパフォーマンスが出来るようになったという神聖かまってちゃん。続く『ロボットノ夜に』は「近年の打ち込み路線が大きく影響した曲」だと劔氏は位置づける。

「この曲は、以前にの子がデモをネットにアップしており、ライブでも多く演奏されている曲なんです。とあるタイミングで、の子がパソコンで打ち込みの曲を作り始めたんですが、その結果完成したバンドの新機軸と言ってもいいような楽曲ですね。彼が書く歌詞のシンプルさと、打ち込みの音が合わさることで、内省的な楽曲に仕上がったと思います」

 開放的な『フロントメモリー』とは対照的に、内省的な『ロボットノ夜』。では『ズッ友』はどういった意図で作られた楽曲なのだろうか。

「『ズッ友』は、『ロボットの夜に』や『フロントメモリー』という打ち込み路線とは違い、バンドサウンドがメインになっています。かまってちゃんの原点であるセンチメンタルなメロディを残しつつ、ここ数枚で見せたポピュラリティを取り入れてアップデートした楽曲に仕上がりました。歌詞も前向きなものになっており、バンドとしての最新形を見せる1枚となっています」

 最後に、この挑戦的な3枚のシングルを踏まえた上で、アルバムではどのようなアプローチを試みようとしているのか。劔氏は以下のように続けた。

「今年に入ってからのシングル3枚で、神聖かまってちゃんの新機軸を見せていますが、アルバムではこれまで全く披露していないような、さらなる新機軸・仕掛けをお見せできると思いますので楽しみにしていてください」

 着実にマニフェスト通りのスケジュールで動きつつ、果敢に挑戦を続ける神聖かまってちゃん。次回のアルバムがどんな仕上がりになるのか、楽しみに待ちたい。

(文=中村拓海)

■リリース情報
『ズッ友』
※5,963(ごくろうさん)枚完全生産限定

発売:2014年6月25日(水)
価格:¥1,200(本体)+税

<収録曲>
1.ズッ友
2.夏のゆーれい部員スタートっ!
3.躁鬱電池メンタル

■ライブ情報
『ネッとこどっこいしょ☆!対バンツアー』

7月11日(金) 名古屋 CLUB UPSET 18:15/19:00
ゲスト:忘れらんねえよ
問い合わせ:CLUB UPSET 052-763-5439

7月17日(木) 大阪 umeda AKASO 18:00/19:00
ゲスト:group_inou、パスピエ
問い合わせ:umeda AKASO 06-7897-2450

7月23日(水) 仙台 CLUB JUNK BOX 18:15/19:00
ゲスト:大森靖子
問い合わせ:GIP:022-222-9999

7月27日(日) 東京キネマ倶楽部 17:00/18:00
ゲスト:コンテンポラリーな生活
問い合わせ:ホットスタッフ:03-5720-9999

アプリで読む