Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

朗読劇カノホモ、廣瀬大介・永塚拓馬・小林裕介出演回の配信決定

ナタリー

廣瀬大介

朗読劇「彼女が好きなものはホモであって僕ではない」のライブ配信の詳細が決定した。

ライブ配信されるのは、廣瀬大介、永塚拓馬、小林裕介がそれぞれ主人公を演じる9月4日18:00開演回と5日公演。配信はStreaming+にて行われる。見逃し配信は4日公演が11日まで、5日公演が12日まで。

また、公演パンフレットの販売も決定した。パンフレットには原作者の浅原ナオト、脚本・演出家の山崎彬のコメントや、出演者のメッセージが掲載される。詳細は公式サイトで確認を。

本作は、同性愛者であることを隠して日々を過ごす高校生・安藤純と、BL(ボーイズラブ)好きの同級生・三浦紗枝を軸にした物語。KADOKAWAの朗読劇ブランド・READPIAの1作品として今年1月に上演予定だったが、新型コロナウイルスの影響で中止となっていた。出演者には3人のほか、天崎滉平、石川賢利、伊瀬結陸、市川太一、植木慎英、上西哲平、鵜澤正太郎、浦和希、大河元気、大海将一郎、興津和幸、川島慶嗣、滝口巧、夏川椎菜、野上翔、松浦義之、峯田茉優、宮城一貴、八代拓、幸村恵理、吉岡茉祐、和田将弥が名を連ねる。

なお、原作小説の続編「彼女が好きなものはホモであって僕ではない 再会」が今秋、角川文庫より刊行予定。また、神尾楓珠、山田杏奈らが出演する映画「彼女が好きなものは」が秋に全国で公開される。

朗読劇「彼女が好きなものはホモであって僕ではない」

2021年9月2日(木)~5日(日)
東京都 草月ホール

原作:浅原ナオト「彼女が好きなものはホモであって僕ではない」(角川文庫)
イラスト:新井陽次郎
脚本・演出:山崎彬
出演(五十音順):天崎滉平、石川賢利、伊瀬結陸、市川太一、植木慎英、上西哲平、鵜澤正太郎、浦和希、大河元気、大海将一郎、興津和幸、川島慶嗣、小林裕介、滝口巧、永塚拓馬、夏川椎菜、野上翔、廣瀬大介、松浦義之、峯田茉優、宮城一貴、八代拓、幸村恵理、吉岡茉祐、和田将弥

※天崎滉平の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

(c)浅原ナオト/新井陽次郎/角川文庫 2020 (c)朗読劇『彼女が好きなのはホモであって僕ではない』製作委員会

アプリで読む