Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

キラリふじみ×東南アジア=舞台芸術コラボレーションvol.3 日本・フィリピン共同制作「KIN-BALL キンボール」より。(撮影:松本和幸)

重さ約1キロのボールを操る、田上豊演出「KIN-BALL キンボール」開幕

ナタリー

19/6/6(木) 15:30

「KIN-BALL キンボール」が、本日6月6日に埼玉・富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ マルチホールで開幕する。

本作は、キラリふじみが東南アジアの舞台芸術とコラボレートするプロジェクトの第3弾。今回は、今年2019年4月に同会場の芸術監督に就任した田上豊が、日本とフィリピンのアーティストによる国際共同制作に臨む。

舞台は近未来の日本。世界では、キンボールというスポーツが隆盛を極めていて……。劇中では、2カ国12人の俳優が、直径約122センチ、重さ約1キロのボールを操り、実在のスポーツ・キンボールに挑む。上演時間は休憩10分を含む約2時間40分。公演は6月9日まで。

キラリふじみ×東南アジア=舞台芸術コラボレーションvol.3 日本・フィリピン共同制作「KIN-BALL キンボール」

2019年6月6日(木)~9日(日)
埼玉県 富士見市民文化会館キラリ☆ふじみ マルチホール

作:田上豊、J-mee Katanyag
演出:田上豊
出演:伊藤昌子、Kiki Baento、ぎたろー、J-mee Katanyag、高麗哲也、Nicole Manlulo、近藤強、Kitsi Pagaspas、友田宗大、Jack Yabut、原田理央、福田健二

アプリで読む