Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

宇多田ヒカルの旧譜4作品がハイレゾ配信、デビュー記念日の本日から順次

CINRA.NET

18/12/9(日) 0:00

宇多田ヒカルの旧譜オリジナルアルバム4作品のハイレゾリマスタリング配信が、本日12月9日から順次開始される。

今年でデビュー20周年を迎えた宇多田ヒカル。アルバム『初恋』をリリースしたほか、約12年ぶりのライブツアー『Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018』を実施し、デビュー記念日にあたる本日12月9日に最終公演を迎える。

ハイレゾリマスタリング配信されるアルバムは『DEEP RIVER』『ULTRA BLUE』『HEART STATION』『Distance』の4作。『Distance』を除く3作は12月9日から、『Distance』は1月23日から配信される。これまでに『First Love』『Fantôme』『初恋』『Single Collection Vol.1』『Single Collection Vol.2』はハイレゾ配信済みだ。

各アルバムにはボーナストラックが1曲ずつ収録。『Distance』には“はやとちり”、『DEEP RIVER』には“Simple And Clean”、『ULTRA BLUE』には“サンクチュアリ(オープニング)”、『HEART STATION』には“Fly Me To The Moon (In Other Words) -2007 MIX-”を収録する。マスタリングエンジニアを務めたのはSTERLING SOUNDのテッド・ジェンセン。

アプリで読む