Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ダイアンがレコーディングスタイルで漫才、ラバーガールは滝沢カレンの考えた設定でコント

ナタリー

20/9/5(土) 12:54

ダイアン (c)NHK

本日9月5日(土)放送の「有田Pおもてなす」(NHK総合)にダイアンとラバーガールが出演する。

ダイアンはゲストの滝沢カレンが漫才に対して「怖い」「堅い」という苦手意識を持っていることから、通常の漫才のイメージを覆す型破りな“NEWスタイル漫才”のプロデュースを受けることに。「センターマイクの代わりにレコーディング用のマイクを使ってほしい」「座って漫才をしてほしい」との希望通りに漫才を披露する。さらに滝沢が最近、トランポリンにハマっているということで飛び跳ねながらの漫才にも挑戦。果たしてネタの内容は伝わるのか。

ラバーガールには滝沢の好きな人たちを大集合させるというプロデュースが。浜口京子、アンタッチャブル柴田、横澤夏子、3時のヒロインなどのゲストがコント中に続々と登場。また滝沢の考えた奇想天外な設定をもとにコントを作成するよう有田P(くりぃむしちゅー有田)に告げられるが、ラバーガールは「やりたくない……」と天を仰ぐ。

有田Pおもてなす

NHK総合 2020年9月5日(土)22:10~22:45
<出演者>
ダイアン / ラバーガール
プロデューサー:くりぃむしちゅー有田
お客様:滝沢カレン

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む