Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「L.A.大捜査線 狼たちの街」 (c)1985 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved.

「L.A.大捜査線 狼たちの街」32年ぶりに劇場上映、「恐怖の報酬」満席御礼企画

ナタリー

18/11/30(金) 12:00

ウィリアム・フリードキンが監督を務めた「恐怖の報酬(オリジナル完全版)」の満席御礼企画として、「フレンチ・コネクション」「L.A.大捜査線 狼たちの街」の緊急特別上映が決定した。

「恐怖の報酬」は、報酬1万ドルと引き換えに危険な消火用ニトログリセリンを運搬することになった4人の犯罪者の運命を描くサスペンス。オリジナル完全版は日本初公開時にカットされたシーンを含む4Kデジタルリマスター版だ。11月24日に封切られた東京・シネマート新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町、大阪・シネマート心斎橋では、3館ともに初回満員の好スタートを切った。

これを記念し、第44回アカデミー賞で作品賞を含む5冠に輝いたフリードキンの代表作「フレンチ・コネクション」を東京・立川シネマシティ、復讐に燃える財務省捜査官の死闘を描いたクライムアクション「L.A.大捜査線 狼たちの街」を立川シネマシティとシネマート新宿で上映。「L.A.大捜査線 狼たちの街」は1986年の日本公開から32年ぶりの上映という貴重な機会となる。両作ともBlu-rayでの上映だ。スケジュールは未定の部分もあるため、劇場公式サイトで続報を待とう。

フレンチ・コネクション

2018年12月 東京都 立川シネマシティ

L.A.大捜査線 狼たちの街

2018年12月7日(金)時間未定 東京都 立川シネマシティ
2018年12月9日(日)16:30~ 東京都 シネマート新宿

アプリで読む