Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

宮沢りえが吠える!「決戦は日曜日」窪田正孝&赤楚衛二の“一番印象的な”シーン公開

ナタリー

「決戦は日曜日」

窪田正孝と宮沢りえの共演作「決戦は日曜日」より、本編映像の一部がYouTubeで公開された。

ことなかれ主義の議員秘書・谷村勉と、病に倒れた父に代わって出馬することになった令嬢候補者・川島有美の選挙活動がシニカルに描かれる「決戦は日曜日」。日本を変えるためひそかに“落選”を目指して奔走する谷村と有美を、窪田と宮沢りえがそれぞれ演じたほか、赤楚衛二、内田慈、小市慢太郎、音尾琢真らが共演した。

このたび解禁となったのは、スタッフからの不平不満を聞かされた有美が、ビルの屋上からまくし立てるシーン。怒りに任せて「日本の政治は終わっている! 誰も興味がない。それはなぜだかわかりますか?」「改善を要求します! 対応が変わらないのなら、私は辞めてやるから!」と抗議する有美を見上げながら、秘書チームは「川島さんって政治家に向いてるんじゃない?」とのんきに感心する。宮沢の力演に、窪田も赤楚も一番印象的だと口をそろえ、音尾と小市が「これは1票入れる」と思わずうなるシーンが完成した。

坂下雄一郎の監督作「決戦は日曜日」は明日1月7日より全国ロードショー。

(c)2021「決戦は日曜日」製作委員会

アプリで読む