Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

日本フィルハーモニー交響楽団

水先案内人 田中泰 の 今年の「第九」これが面白い!

「第九」を聴くなら土日・祝日の午後がオススメー日時と会場で選ぶべし!

全5回

第1回

18/11/8(木)

 12月の本格的な「第九」シーズン真っ只中の時期になると、街は年末のセールで大賑わい。それを目当てに繰り出した人々の気分を盛り上げるためなのだろうか、どこからともなく「第九」が聴こえてきたりするのだから楽しい限り。やはり日本人にとって「第九」は無くてはならない存在なんだなあ、などと改めて思う瞬間だ。「第九」はなんと言っても第4楽章の有名な合唱部分のリズムがいい。行進曲さながらのテンポに乗って歌われる歯切れのよいコーラスには人の背中を押す力がみなぎっている。まさに盆踊りなどと同じ感覚で聴くことができるからこその人気曲なのだろうと推察する。これで盆踊りのように太鼓が入っていたら更に凄いことになりそうだ。ちなみに世の中には200種類以上もの「第九」アルバムが存在するのだが、その中には、なんとオーケストラに合わせてドラムセットを叩きまくっている録音が存在する。これってほとんど盆踊りではないか、などと思いつつも、さしたる違和感もなく普通に聴けてしまうのだから本当に大変な作品だ。

アプリで読む