Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

伊勢谷友介の新たな“怪演” 安田顕主演『愛しのアイリーン』場面写真公開

リアルサウンド

18/9/1(土) 12:00

 9月14日に公開される映画『愛しのアイリーン』より、ヤクザ役を演じた伊勢谷友介の場面写真が公開された。

参考:幸せなラブストーリーから一転、安田顕が叫ぶ姿も 『愛しのアイリーン』本予告映像公開

 本作は、1995年に『ビッグコミックスピリッツ』で連載された新井英樹の同名コミックを、『犬猿』の吉田恵輔監督が実写映画化した異色のラブストーリー。嫁不足の農村に暮らす非モテの四十代男性と、貧しく若いフィリピン女性の国際結婚を軸に、夫婦、親子、家族における壮絶な愛の形を描く。

 主人公・岩男を安田顕が演じるほか、河井青葉、ディオンヌ・モンサント、福士誠治、品川徹、田中要次、木野花らがキャストに名を連ねる。

 このたび公開された場面写真は、伊勢谷演じる塩崎裕次郎の怪演が垣間見える一場面。塩崎はフィリピン人の母親と日本人の父親から生まれたハーフで、英語やタガログ語も話せるトリリンガル。恵まれない環境で育ってきた塩崎は、フィリピンパブで働くフィリピーナたちのためと、言語力と巧みな話術を駆使し自身の生業に引き込もうとする。新妻アイリーンを付け狙い、バーで話すクールな姿とは対照的に、狂気の暴力性を見せている。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む