Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

岡村靖幸

岡村靖幸がアニメ映画「音楽」に声の出演、秋ツアーグッズは大橋裕之がイラスト担当

19/10/6(日) 18:00

大橋裕之のマンガを原作とする長編アニメ「音楽」に、岡村靖幸が声のキャストとして参加していることがわかった。

本作は、楽器を触ったこともない不良学生たちが思い付きでバンドを組むところから始まる“ロック奇譚”。監督の岩井澤健治が7年超の制作期間を経て完成させ、第43回オタワ国際アニメーション映画祭の長編コンペティション部門でグランプリを受賞した。松江哲明がプロデューサーを務め、坂本慎太郎、駒井蓮、前野朋哉、芹澤興人、平岩紙、竹中直人らが声優として参加している。

岡村は「面白い! 待望の完成ですね。おめでとうございます。手書きの素晴らしさ、味わい。凄いです。何度も何度も見かえしたくなりますね」と本作の感想をつづった。なお岡村の役どころは明かされていない。

また10月から11月にかけて行われる「岡村靖幸 2019 FALLツアー『やばいよ!この気持ち。』」のツアーグッズのイラストを大橋が手がけていることも発表された。

「音楽」は2020年1月11日より東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次公開。

(c)大橋裕之・太田出版 / ロックンロール・マウンテン

アプリで読む