Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

シス・カンパニー公演「LIFE LIFE LIFE~人生の3つのヴァージョン~」出演者。上段左から大竹しのぶ、稲垣吾郎。下段左からともさかりえ、段田安則。

KERA演出「ヴァージニア・ウルフなんかこわくない?」が演目変更に

ナタリー

18/11/29(木) 18:00

来年2019年4月に再演予定だったシス・カンパニー公演「ヴァージニア・ウルフなんかこわくない?」の、演目変更が決定した。

新たに上演が決定したのは、ヤスミナ・レザの代表作の1つ、「LIFE LIFE LIFE~人生の3つのヴァージョン~」。大竹しのぶ、稲垣吾郎、ともさかりえ、段田安則というキャストの顔ぶれはそのままに、ある夜、同じシチュエーションからスタートする2組のカップルの会話を通して、“3つのLIFE”を描き出す。チケットの一般前売は19年3月初旬頃を予定。詳細な公演情報は続報を待とう。

シス・カンパニー公演「LIFE LIFE LIFE~人生の3つのヴァージョン~」

2019年4月
東京都 Bunkamura シアターコクーン

作:ヤスミナ・レザ
上演台本・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演:大竹しのぶ、稲垣吾郎、ともさかりえ、段田安則

アプリで読む