Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

たこやきレインボー「軟体的なボヤージュ~あなたとの約束~」最終公演の様子。

たこやきレインボー大海原へ!新機軸と原点見せた航海ツアー

ナタリー

19/5/6(月) 16:50

たこやきレインボーが5月4日、東京・Zepp DiverCity TOKYOでライブツアー「軟体的なボヤージュ ~あなたとの約束~」の最終公演を行った。

2月にリリースされた3rdアルバム「軟体的なボヤージュ」を引っさげ、大阪と東京のZepp会場を舞台に計4公演が行われた今回のツアー。たこ虹の5人はアルバムタイトルの“ボヤージュ”にちなみ、大海原へ航海の旅に出る航海士となって2会場を巡った。大阪と東京でそれぞれ2日連続での公演となり、1日目は「BLACK」、2日目は「BLUE」と楽曲を2つのコンセプトに分けてセットリストを構成。最終日となった東京2日目の公演は、巨大帆船を思わせるステージセットにメンバー5人とエイベックス・アーティストアカデミー東京校の生徒16人による勇壮なロックオペラ「Rainbow Plane」で幕を開けた。「みんなとならどこへでも行けるから。さあ行こう、私たちの航海へ!」とシックな航海士風のローブを羽織って登場したたこ虹は、アルバム「軟体的なボヤージュ」の全10曲を軸にステージを展開していく。

氣志團が楽曲提供した「ウエッサイ・ストーリー」、根岸可蓮が強烈な変顔を見せる「なにわのはにわ(CLUB RAINBOW Remix)」まで3曲を歌ったところで5人は会場の虹家族(たこ虹ファンの呼称)に挨拶。春名真依は「テーマは航海なので、皆さんは全員クルーです。虹家族のクルーなので“ニジカゾクルー”です」と会場の虹家族たちをツアーの世界観に引き込む。そして堀くるみが「今日はツアーファイナルです。私たちと一緒に最高の航海をしましょう!」とニジカゾクルーに呼びかけると、5人はここから11曲のパフォーマンスをノンストップで展開。ミュージカル調の「レインボーロード ~駆け出した靴~」、1980年の歌謡ポップスを想起させるアーバンな「私、ただ恋をしている」、ほぼフランス語で歌われるテクノポップ「Boules de poulpes S’il vous plait」、ラップチューン「踊れ!命尽きるまで」、ブギーファンク「アゲたこノーティーFunk」などバラエティに富んだ楽曲が並んだ。MCでひと呼吸入れニジカゾクルーに水分補給を促しつつも、5人はさほど間を空けずここからラストスパートへ。切ないメロディが突き刺さるギターロック「疾風」、彩木咲良が初めて作詞に挑戦した「SuperSpark」でこれまでになかった大人びた一面を見せたたこ虹は、最後に再びエイベックス・アーティストアカデミーの生徒たちを呼び込み、にぎやかに「RAINBOW ~私は私やねんから~」を歌った。

アンコールではツアーグッズのTシャツに着替えた5人が、さらにツアーグッズのトートバッグやうちわを手に登場。グッズを抱えたまま「絶唱!なにわで生まれた少女たち(CLUB RAINBOW Remix)」を歌い、ステージを駆け回る。本編で最新アルバムを軸に新たな一面を見せた彼女たちは、ここで「私たちの原点を」と2013年発表の1stシングル「オーバー・ザ・たこやきレインボー」を披露。さらに地元大阪への愛を込めた「たのしかしまし大阪 ~おいでやす~」へとつなげた。最後の1曲を残し、清井咲希は「平成から令和に変わるという、人生に一度あるかないかの期間に私たちと一緒に過ごしてくれてありがとうございます」と虹家族に感謝の気持ちを伝え、「私たちのライブを観に来てくれる虹家族さんがいる限りは、私たちはずっとこのステージに立ち続けたいなと思います。ツアーは今日で終わりますが、私たちの航海はまだまだ続きます。最終目標である甲子園球場でのワンマンライブに行くには皆さんの力が必要です。これからも私たち5人を信じて、一緒に進んでいってほしいなと思います」と決意を新たにした。5人がラストナンバーに選んだのは、塚地武雅(ドランクドラゴン)が作詞したバラード「あなたとの約束」。優しいムードに包まれる中メンバーはステージをあとにしたが、フロアからは再びアンコールの声が湧き上がる。5人は再三ステージに顔を出し、マイクを通さない地声で虹家族への感謝を叫んで航海を終えた。

またアンコールでは、無料ファンクラブ会員が参加できる定期イベント「たこ虹セブン放課後ナイト」が初めて東京で開催されることがメンバーからアナウンスされた。東京公演は6月28日、浅草花劇場にて。そして8月25日には大阪・大阪城音楽堂でたこ虹恒例の夏イベント「オオサカアイドルフェスティバル2019」が行われる。

たこやきレインボー 東阪Zepp 4days TOUR「軟体的なボヤージュ~あなたとの約束~」
2019年5月4日(土・祝)Zepp DiverCity TOKYO セットリスト

01. Rainbow Plane
02. ウエッサイ・ストーリー
03. なにわのはにわ(CLUB RAINBOW Remix)
04. レインボーロード ~駆け出した靴~
05. Rise and Shine!
06. ナナイロダンス
07. an umbrella
08. ネンジルノ
09. 私、ただ恋をしている
10. Boules de poulpes S’il vous plait
11. 踊れ!命尽きるまで
12. アゲたこノーティーFunk
13. サンデーディスカバリー
14. 輝け!おっさんシャイン!
15. 疾風
16. SuperSpark
17. RAINBOW ~私は私やねんから~
<アンコール>
18. 絶唱!なにわで生まれた少女たち (CLUB RAINBOW Remix)
19. オーバー・ザ・たこやきレインボー
20. たのしかしまし大阪 ~おいでやす~
21. あなたとの約束

たこやきレインボー「たこ虹セブン放課後ナイト」

2019年5月26日(日)大阪府 ちゃやまちプラザステージ
2019年6月28日(金)東京都 浅草花劇場
2019年6月30日(日)大阪府 ちゃやまちプラザステージ

たこやきレインボー「オオサカアイドルフェスティバル2019」

2019年8月25日(日)大阪府 大阪城音楽堂

※記事初出時より公演情報を一部修正しました。またキャプションに一部誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

アプリで読む