Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2019「潤一」製作委員会

志尊淳が夏帆らと愛を交わすドラマ『潤一』6月に劇場先行公開&舞台挨拶も

CINRA.NET

19/5/28(火) 17:00

連続ドラマ『潤一』が、6月14日から東京・丸の内ピカデリーで1週間限定先行公開されることが発表。あわせて特別ビジュアルが公開された。

7月12日から関西テレビほかで放送される『潤一』は井上荒野の同名小説をもとにした作品。女性たちを瞬時に魅了するミステリアスな青年・潤一と、様々な背景を持った16歳から62歳までの女性たちとの刹那的な愛を描く。無職で家を持たず、女性たちの間をわたり歩いている潤一役に志尊淳がキャスティングされているほか、潤一が出会う孤独な女性たちを藤井美菜、夏帆、江口のりこ、蒔田彩珠、伊藤万理華、原田美枝子が演じる。志尊淳はベッドシーンとオールヌードにも挑戦。

特別ビジュアルには濡れた上半身裸の潤一の姿が写し出されている。劇場公開にあたって初日の6月14日にはキャスト登壇の舞台挨拶が行なわれる。チケットの販売は6月1日を予定。

なお同作は、6月26日からAmazon Prime Video、iTunes Storeほかでダウンロード配信されるほか、本放送終了後には国内プラットフォームで見逃し配信を予定している。

アプリで読む