Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

蒼井優が「守ってくれるんじゃなかったの、宮本」と泣き叫ぶ 『宮本から君へ』本予告公開

リアルサウンド

19/8/12(月) 7:00

 9月27日公開の池松壮亮主演映画『宮本から君へ』の本予告が公開された。

 本作は、1990年に『モーニング』にて連載をスタートし、いまもなお多数の著名人からも愛され続ける新井英樹の同名作を実写映画化したヒューマンドラマ。2018年にテレビ東京にて連続ドラマ化され、熱血営業マン・宮本浩が、七転八倒しながら困難を乗り越えていく姿を描いた。映画では、原作の後半をベースに、池松が演じる宮本浩と蒼井優が演じる中野靖子の前に立ちはだかる“究極の愛の試練”を、2人が克服していく姿が描かれる。

【動画】『宮本から君へ』本予告

 この度公開された本予告では、宮本浩次の歌声と横山健のギターからはじまる主題歌「Do you remember?」にあわせ、「中野靖子は俺が守る」と宮本(池松壮亮)が決意する様子から幕をあける。だが、幸せそうな宮本と靖子(蒼井優)が映し出されるも、拓馬(一ノ瀬ワタル)が登場すると一変し、宮本と靖子が涙を流す姿が。「守ってくれるんじゃなかったの、宮本」と宮本を責める靖子と自分のふがいなさに悔しさを浮かべる宮本。宮本浩次の歌声に背中を押されるかのように、人生負けっぱなしの男・宮本が愛する靖子と一緒に、試練を乗り越えるため奮闘する姿が収められている。

(リアルサウンド編集部)

アプリで読む