Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ガリーボーイ」ポスタービジュアル

インドのスラムからラップで這い上がれ、「ガリーボーイ」予告編

19/7/18(木) 13:00

インド映画「ガリーボーイ」のポスタービジュアルと予告編が到着した。

インドのアーティストNaezyの実話をもとにした本作は、ムンバイにあるスラム街出身の青年ムラドが、フリースタイルラップ大会で優勝を目指すさまを描く物語。「パドマーワト 女神の誕生」のランヴィール・シンがムラドに扮し、ムラドがラップと出会うきっかけとなるMCシェールをシッダーント・チャトゥルヴェーディーが演じる。「慕情のアンソロジー」のゾーヤー・アクタルが監督を務め、ラッパーのナズがプロデューサーを担当した。

YouTubeで公開された予告編には、シン自身が歌う劇中楽曲とともに、ムラドがラップで夢を追う姿を収録。ポスターには遠くを見つめるムラドの顔や、「My time will come(俺の時代が来る)」「Change your fate(運命を変えろ)」といった劇中楽曲の歌詞が配されている。

さらに、本作の字幕監修をジャパニーズヒップホップの先駆者として知られるいとうせいこうが手がけることが明らかに。いとうは「ラップが決め手のストーリーですから、どう訳すと頭に入りやすいか、体がノリやすいか、今から楽しく悩んでいます。乞うご期待」とコメントした。

「ガリーボーイ」は10月18日に東京・新宿ピカデリーほか全国で公開。

アプリで読む