Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

黒沢清が本日クローズアップ現代+に登場、「スパイの妻」に込めた思い語る

ナタリー

20/9/23(水) 11:14

黒沢清

本日9月23日22時よりNHK総合で放送される「クローズアップ現代+」に黒沢清が登場する。

監督作「スパイの妻」で第77回ヴェネツィア国際映画祭の銀獅子賞(監督賞)を受賞した黒沢。日本人が同賞に輝くのは、2003年に「座頭市」で北野武が受賞して以来だ。番組では黒沢をスタジオに招き、「スパイの妻」の舞台として太平洋戦争前夜を選んだ理由や、作品に込めた思いに迫る。

蒼井優と高橋一生が共演した「スパイの妻」は、連合国のスパイと疑われる貿易商とその妻の姿を描く物語。濱口竜介、野原位が黒沢と共同で脚本を執筆した。10月16日より東京・新宿ピカデリーほか全国で封切られる。

クローズアップ現代+

NHK総合 2020年9月23日(水)22:00~22:30

(c)2020 NHK, NEP, Incline, C&I

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む