Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

松岡茉優主演『蜜蜂と遠雷』7.1chサラウンドシステムでの“極上の音”体感試写会に5組10名様ご招待

リアルサウンド

19/9/18(水) 14:46

 松岡茉優主演映画『蜜蜂と遠雷』が10月4日公開される。

 本作は、第156回直木賞と2017年本屋大賞のW受賞を果たした恩田陸の同名小説を実写映画化した人間ドラマ。芳ヶ江国際ピアノコンクールに、復活をかける元神童・亜夜、不屈の努力家・明石、信念の貴公子・マサル、そして今は亡き“ピアノの神”が遺した異端児・風間塵と、ピアニストたちが集まった。一人の異質な天才の登場により、三人の天才たちの運命が回り始める。それぞれの想いをかけ、天才たちの戦いの幕が切って落とされる。はたして、音楽の神様に愛されるのは誰か。

 主演を務める松岡茉優のほか、松坂桃李、森崎ウィン、鈴鹿央士が出演。さらに、白熱のピアノコンクールを彩る様々な楽曲を実際に奏でるピアニストとして、河村尚子、福間洸太郎、金子三勇士、藤田真央という世界で活躍するピアニストたちが集結した。物語のキーとなるオリジナル楽曲「春と修羅」を作曲したのは、日本を代表する作曲家であり、ロンドンを拠点に活躍している藤倉大。監督・脚本・編集は、『愚行録』で長編監督デビューを果たした石川慶が務めた。

 リアルサウンド映画部では、10月1日に東京・スペースFS汐留で開催される『蜜蜂と遠雷』“極上の音”体感試写会に5組10名様をご招待。当日は、音楽にも大変なこだわりをもって制作された本作の臨場感を高めるため、7.1chサラウンドシステムでの上映となる。概要・応募方法は以下のとおり。

『蜜蜂と遠雷』“極上の音”体感試写会概要

日時:10月1日(火)18:00開場/18:30開映(上映時間:119分)
場所:スペースFS汐留(東京都港区東新橋1-1-16 汐留FSビル3F)

応募方法

リアルサウンド映画部の公式Twitterをフォロー&該当ツイートをRTのみ。
※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。

<リアルサウンド映画部 公式Twitter>
https://twitter.com/realsound_m

<応募締め切り>
9月23日(月・祝)

■公開情報
『蜜蜂と遠雷』
10月4日(金)全国公開
出演:松岡茉優、松坂桃李、森崎ウィン、鈴鹿央士(新人)、臼田あさ美、ブルゾンちえみ、福島リラ、眞島秀和、片桐はいり、光石研、平田満、アンジェイ・ヒラ、斉藤由貴、鹿賀丈史
原作:恩田陸『蜜蜂と遠雷』(幻冬舎文庫)
監督・脚本・編集:石川慶
配給:東宝
(c)2019 映画「蜜蜂と遠雷」製作委員会

アプリで読む