Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「午前0時、キスしに来てよ」新場面写真

片寄涼太と橋本環奈が“焦らしキス”する「0キス」予告、眞栄田郷敦のバックハグも

19/10/3(木) 6:00

片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)と橋本環奈がダブル主演を務める「午前0時、キスしに来てよ」の予告編が、YouTubeにて公開された。

みきもと凜の同名マンガを新城毅彦が映画化した本作では、国民的人気スター・綾瀬楓と平凡な女子高生・花澤日奈々の秘密の恋が描かれる。片寄が楓、橋本が日奈々を演じた。日奈々の幼なじみ・彰役で眞栄田郷敦、楓の元彼女・柊役で八木アリサ、楓のマネージャー“茂ちゃん”役で遠藤憲一が出演している。

予告編は、楓の「ねえ、目閉じて」というセリフからスタート。そして映画の撮影にエキストラとして参加した日奈々が楓に恋をするシーン、楓が茂ちゃんに「俺の彼女」と日奈々を紹介する場面が続くほか、日奈々を大切に思うからこそ一線を越えようとしない楓の“鼻かじキス”やマスク越しのキスなどが収められた。後半には、2人の関係がマスコミにスクープされてしまい、苦しむ日奈々に「もうやめろよ、あんなやつ!」と彰がバックハグする場面も。なお映像には、GENERATIONSによる主題歌「One in a Million -奇跡の夜に-」が使用されている。

またこのたび、本作の新場面写真も到着。突然学校に現れた楓が日奈々の前にひざまずく様子や、日奈々が寝ている楓の髪を触ろうとした瞬間の1コマなどが確認できる。

「午前0時、キスしに来てよ」は12月6日に全国公開。

(c)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

アプリで読む