Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

Rude-αがSony Musicとの契約終了

ナタリー

Rude-α

Rude-αが昨日9月30日付けで、所属していたSony Musicとの契約を終了したことを発表した。

2019年5月にSMEレコーズから5曲入り音源「22」をリリースし、メジャーデビューしたRude-α。彼は自身のTwitter公式アカウント(@5leep3alker)にて、コロナ禍をきっかけに自分の音楽がどこに向かっているかを改めて考え直すようになったことを明かし、「忙しい日々の中で感情を誤魔化すことに慣れ、自分自身でも気づかないモヤがあり、楽しませる方の僕が楽しみ方を忘れてしまっていたのかもしれません」「売れる、売れない、誰かの意見、常識、何かに左右されるのではなくRude-αの本質は1人でも多くの人を光で照らすことだと思い今回の決断をしました」と独立へ踏み切った経緯を語っている。

なおRude-αは同じツイートで、2022年4月1日にアルバムのリリースを予定していることも告知している。

アプリで読む