Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ネバーランドにさよならを」

マイケル・ジャクソンを告発するドキュメンタリー、Netflixで配信

ナタリー

19/5/27(月) 22:00

マイケル・ジャクソンを告発するドキュメンタリー「Leaving Neverland」が、「ネバーランドにさよならを」の邦題で、Netflixにて6月7日から配信される。

第35回サンダンス映画祭で上映され、波紋を呼んだ本作には、1993年にジャクソンから性的虐待を受けたと主張する男性、ウェイド・ロブソンとジミー・セーフチャックが出演。彼らの母親や兄弟も証言を行うほか、ジャクソンの過去映像も使用されており、本編の長さは約4時間にわたる。「バイオレンス・ブリット」のダン・リードが監督を務め、HBOのナンシー・アブラハムらがエグゼクティブプロデューサーを担当した。

なお2009年に死去したジャクソンは、かつて少年への児童性的虐待などの罪に問われたが、2005年に全面無罪を言い渡され、裁判も終結済み。ジャクソンの遺産管理団体は2019年1月に本作の内容を否定し、非難する声明を発表している。

アプリで読む