Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

タロン・エガートンがエルトン・ジョン曲歌唱 『ロケットマン』本編映像

CINRA.NET

19/5/28(火) 12:28

映画『ロケットマン』の本ポスタービジュアルと本編映像が公開された。

8月23日から公開される同作は、エルトン・ジョンの半生を描いた音楽映画。エルトン・ジョン役を『キングスマン』シリーズのタロン・エガートンが演じるほか、『リトル・ダンサー』のジェイミー・ベル、『ジュラシック・ワールド』シリーズのブライス・ダラス・ハワード、『シンデレラ』のリチャード・マッデンらが共演する。監督は『ボヘミアン・ラプソディ』の製作総指揮、最終監督を務めたデクスター・フレッチャー、製作は『キングスマン』シリーズの監督マシュー・ヴォーンと、エルトン・ジョン。

公開された本編映像は、1975年にアメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルスのドジャー・スタジアムで行なわれたエルトン・ジョンのライブを再現したシーン。エルトン・ジョンが10万人を超えるファンを前に、バッティングを行なう様子や、“Rocket Man”を歌う姿が確認できるほか、本ポスタービジュアルには「誰からも愛されなかった少年。なぜ彼の歌は時代を超えて愛されているのか。」というコピーと共に、ピアノ弾き語りをするエルトン・ジョンの姿が写し出されている。

アプリで読む