Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

小林真梨恵のソロプロジェクトwaqu:iraz、長尾純子らと三島由紀夫「班女」に挑む

ナタリー

20/10/13(火) 14:58

左から長尾純子、土屋咲登子、萩原亮介。

waqu:iraz「三島由紀夫 近代能楽集『班女』」が、10月16日に東京・APOCシアターで上演される。

2014年に始動したwaqu:irazは、俳優・ダンサー・振付家の小林真梨恵によるソロプロジェクト。今回は、三島由紀夫の短編戯曲集「近代能楽集」から「班女」を小林の演出で立ち上げる。出演者には長尾純子、土屋咲登子、文学座の萩原亮介が名を連ねた。

なお19:30開演回は有料で生配信される。配信の視聴チケット購入者は、公演終了後1週間アーカイブ視聴が可能だ。

waqu:iraz Trial #1「三島由紀夫 近代能楽集『班女』」

2020年10月16日(金)
東京都 APOCシアター

演出:小林真梨恵
出演:長尾純子、土屋咲登子、萩原亮介

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む