Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

MACO、新曲「タイムリミット」配信開始&ティザー公開 “同じ時代を生きる女性へのラブソング”に

リアルサウンド

19/8/28(水) 13:20

 MACOが、SONYMUSIC移籍第1弾となる新曲「タイムリミット」を本日8月28日にリリース。さらに、オフィシャルYouTubeには、サビのティザーも公開された。

(参考:MACOは第二章へーーファンにメッセージと決意を届けた『miss you summer』レポート)  

 同曲の歌詞はオフィシャルサイトに公開されており、ファンの女性からのメッセージに刺激を受け、頑張りたいけど悩んでいたり、踏み込めなかったり、今の社会の風潮やプレッシャーに負けないように、自分らしく生きてほしいという想いを込めたメッセージソングとなっている。“同じ時代を生きる女性へのラブソング”と称された悩みながらも前に進もうとする歌詞と、ジャズサウンドが際立つ楽曲となっている。

 先日8月15日には、新曲「タイムリミット」を初披露したライブで今回の楽曲に対しての思いを語っており、「女性だけじゃなくても、みんなに1番伝えたい歌詞の部分があって『夢は見ていいの?恋はしていいの?』『気にしなくていいの』『前進あるのみ』っていう部分が今1番伝えたいメッセージです。」「人間いつか死ぬから、天国には地位も名誉も持っていけない。だから自由に生きていこうと気持ちを込めた新曲です。」とファンへ向けた思いを赤裸々に語っていた。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む