Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

監督・脚本は当時19歳 ドラマ『キミの墓石を建てに行こう。』地上波放送

CINRA.NET

19/9/4(水) 12:50

ドラマ『キミの墓石を建てに行こう。』が9月30日にフジテレビで放送されることがわかった。

昨年10月にフジテレビTWOドラマ・アニメ、フジテレビTWOsmartで放送された同作は高校生を対象にした脚本賞『第5回「ドラマ甲子園」』大賞に選出された、当時19歳・宮嵜瑛太の『キミの墓石を建てに行こう。』を宮嵜自身の監督によってドラマ化したもの。常に無気力だった青年・片瀬奏が、自分に生きる活力をくれる大切な存在である朝田梨花を病で亡くし、生前に託されていた「自分のお墓を建ててほしい」という梨花の願いを叶えるために、後輩の石川奈々と動き出すというあらすじだ。

キャストには片瀬奏役の磯村勇斗、石川奈々役の白石聖、朝田梨花役の志田未来らが名を連ねている。

同作が地上波で放送されるのは今回が初。なお今年の『第6回「ドラマ甲子園」』大賞に選出された『受験ゾンビ』は、フジテレビTWOドラマ・アニメ、フジテレビTWOsmartで10月20日に放送される。

アプリで読む