Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

降谷建志、ソロプロジェクト再始動 新シングル『Playground / ワンダーラスト』発売

リアルサウンド

18/5/30(水) 18:20

 Dragon AshのKjこと降谷建志が、7月25日にダブルAサイドシングル『Playground / ワンダーラスト』をリリースする。

(関連:「97世代」が音楽を豊かにするーー降谷建志、TRICERATOPS、GRAPEVINEのアルバムを聴く

 降谷建志は、2015年に作詞作曲からすべての楽器演奏に至るまでを手がけた1stアルバム『Everything Becomes The Music』をリリース。その後、シングル『Prom Night』を発売した。2016年に入って以降は、20週年を迎えるDragon Ashの活動に専念していたが、このたびソロプロジェクトを再始動する。

 『Playground / ワンダーラスト』は完全生産限定盤として発売。「ワンダーラスト」は、7月6日に全国公開される映画『虹色デイズ』のエンディングテーマとして書き下ろされた。一方の「Playground」は、これから動き出すソロプロジェクトを示唆する楽曲とのこと。

 また、ソロとしては初となる全国ワンマンツアーの開催も決定した。全国6箇所、6公演を予定している。ライブメンバーとして、ギターPABLO(Pay money To my Pain/POLPO)、ベース武史(山嵐/OZROSAURUS)、キーボード渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)、ドラム桜井誠(Dragon Ash)が出演。なお、シングルには同ツアーの先行抽選シリアルが封入される。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む