Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

CUBERSに聞く、『妄想ロマンス』収録曲に込めたメッセージ「同じ目標があるから走って行ける」

リアルサウンド

19/10/10(木) 18:00

 ボーイズグループ戦国時代の真っ只中、つんく♂作詞作曲の「メジャーボーイ」を引っ提げてメジャーデビューを飾ったキャラ立ち五人衆、それがCUBERS。イケメン、歌、ダンス、笑いなどそれぞれの個性と抜群の結束力を武器に、狙うは天下取りの下剋上。注目のニューシングルの表題曲「妄想ロマンス」は、作詞にSILENT SIRENのひなんちゅ、作曲にフレンズのひろせひろせを迎えた、ハッピー&ファンキーなご機嫌ダンスチューンだ。それぞれの妄想をたっぷり詰め込んだ、新曲に込めた思いを5人に聞こう。(宮本英夫)

今までのCUBERSにはなかった歌詞(綾介)

ーーデビューシングルのつんく♂さんも「おおっ」と思ったけど、今回はまた別の方向で「おおっ」と思いましたよ。ひなんちゅ×ひろせひろせという、すごく面白い組み合わせ。

TAKA:夏の東名阪ツアーのファイナル、東京公演(7月28日)でお二人の名前をお客さんに発表したんですけど、その時にお二人にライブを見に来ていただいて。メンバーのことを知ってもらいながら、歌詞と曲を書いてもらったので、僕たちがこれまでやってきたことを尊重してもらいながら、お二人ならではの良さを詰め込んだ楽曲になったと思います。

ーーCUBERSらしいブラックミュージックっぽいダンサブルな感じと、コーラスと、可愛くて妄想ちっくな歌詞がいい感じ。それぞれの感想は?

末吉9太郎(以下、9太郎):とってもキラキラしてる曲です。ミュージックビデオには演技もあって、なよなよ男子がキラキラの王子様になることを妄想してる。僕たちのなよなよ男子姿とキラキラ王子様姿、どっちも見れるので、曲はもちろんですけど、ミュージックビデオも楽しんでもらえるかなと思います。

ーー歌はどこが聴きどころ?

9太郎:2番の最後に、優と二人で〈恋してる〉、って歌うところがあるんですけど。アイドルグループに「双子売り」ってあるじゃないですか。たとえばモーニング娘。さんの辻ちゃん加護ちゃんとか。それをしたらいいんじゃない? と思って、誰かに言われたわけでもなく、優と二人で普段から「双子売り」って言ってたら、今回の曲で二人のパートが来たので、これは大人も動き出したぞと(笑)。公式に「双子売り」ができて喜んでおります。

TAKA:優はどう思ってるの?

優:僕は……特に。

TAKA:全然熱量違うじゃん(笑)。

9太郎:なんでよ! 「双子売り」ってけっこういいのよ。相乗効果でかなり人気になりますよ。振付も、最初の〈エスコートもしちゃってみたり〉、のところ、二人ペアで後ろからぎゅっとハグをするシーンがあるんですけど、僕と優がそれをやってるんで、「双子売り」に注目してる人は見逃さず見てほしいなと思います。

TAKA:〈助手席に乗せた君をさらって〉、のところも、綾介がハンドルを作って、僕と春斗くんが車を作って、それに乗ってるのがこの二人。これだけペア感出してるのに、優は何とも思わないんだ?

優:……特に。

ーーあはは。9ちゃんの片思いかも。

9太郎:これは「双子曲」だよ!

優:今回は振付を女性の方にお願いしているので、女性ならではのダンスというか、車に乗ってる部分もそうですけど、あんまりやったことのない動きをするんですね。今までやってきたヒップホップダンスじゃない体重移動のさせ方、回り方、手の角度とか。今までの曲とはわかる人にはわかる違いがあると思うので、そこも楽しめるところなのかなと思います。

TAKA:最初に曲をいただいた時に、メロディが親しみやすくてキャッチーで、Dメロというのか、急に曲調が変わるところもあって、センスの塊だと思いました。歌詞を書かれたのは女性ですけど、男性が書いたんじゃないか? と思うくらい的を得てるし、本当にこういう男子っているじゃないですか。僕もすぐ妄想してしまうところがあるので、背伸びすることなく、ありのままの気持ちで歌える歌詞だと思います。僕のパートは、頭の〈ぼくら ねえいつか 恋人になる日は来るの?〉というところは、内気な男の子の歌詞なんですけど、サビの〈僕は君にキスをする〉では魔法がかかって、妄想の中の僕はキラキラしてる。サビではアイドルっぽく、頭の部分はちょっと内気に、歌い回しを変えているので、そこにも注目するともっと聴きごたえが出てくると思います。

春斗:歌詞は一見可愛らしいんですけど、妄想の中でもあるので、けっこう攻めてるなと思いました。〈僕は君にキスをする〉とか、〈炎みたいに 触れたい 抱きしめたい〉、とか、攻めてますよね。「男ってこういう妄想をするよね」というところで、TAKAが言ったように等身大で歌えるんじゃないかなと思います。

綾介:僕はサイサイ(SILENT SIREN)のめちゃめちゃ大ファンなので、ひなんちゅさんに書いてもらえてすごく嬉しかったです。〈ハグとか エスコートもしちゃってみたり〉、とか、〈ゆらゆらゆれる 炎みたいに〉、とか、すごいサイサイの曲でもありそうな感じがするので、この曲をすぅさんが歌ってるのが想像できるんですよ。今までのCUBERSにはなかった歌詞を書いてもらって嬉しいなというのと、サイサイさんにも歌ってほしいなーとか、いつかコラボとかできたらいいなという夢ができました。いろんな人に届いたらいいなと思います。

CUBERS Major 2nd Single「妄想ロマンス」MUSIC VIDEO

ーー全ての妄想男子に捧げる歌。ちなみに綾介くんから見て、メンバーの中で一番妄想癖があるのって誰だったりする?

綾介:そうだなあ、たぶん、各々違ったベクトルで妄想がすごいと思うんですよ。

春斗:違ったベクトルって(笑)。

ーー気になる(笑)。例えば?

綾介:9太郎は変態系で、本当に叶いもしないことをめちゃ妄想するタイプ。優は、めちゃめちゃ現実的なことを妄想しそう。「もし自分が10万もらったら」とか、現実にありそうじゃないですか。1億円だったらないけど。

TAKA:なるほど。俺は?

綾介:TAKAは、子供みたいな妄想をしてそう。ほんとにしょーもない、「今飛行機が落ちてきたらどうしよう」とか、「今窓から泥棒が入ってきたらどうしよう」とか(笑)。小学生みたいなしょーもないやつ。

TAKA:ああー。そういう妄想、めっちゃする(笑)。

春斗:俺は?

綾介:春斗くんは……よくわかんない。

春斗:ないんかい!

TAKA:すごいの来るかと思って構えてたのに(笑)。

綾介:春斗くんは逆に、僕が想像もつかない妄想をしてそう。春斗くんって、プライベートとか真の姿が見えない男なんですよ。ベールに包まれてる。だから突拍子もないことを考えてる気がする。

TAKA:たまにびっくりするんだけど、リハーサルの休憩中とかに、お経のBGMとか流し始めるんですよ。何考えてるんだ? って。

春斗:いやいや、違うの! ちょっとびっくりするかなと思ってやってるし、しかもあれはYouTubeで「幸運」って調べると出てくるお経なので、いいかもなって。

優:幸せのお経なんだ。そうだったのか。

綾介:そういうの、たくさん検索してるんですよ。「泣ける動画」とか「幸運の画像」とか。

春斗:みんなに幸せが訪れるように、と思ったんだけど。

綾介:そこが面白いというか、「何考えてるんだろうな?」という興味がある。

ーー春斗くんらしい。逆に綾介くんはどんな妄想をしてそう?

春斗:綾介は、スケベな妄想じゃない?

TAKA:俺もそう思った(笑)。

春斗:綾介がきれいなスケベで、9太郎が汚いスケベで(笑)。

9太郎:誰が汚いスケべや!

ーーこらこら(笑)。ケンカしない。

TAKA:というか、変態だね。9太郎は、男の人とデートしてる妄想とかするんですよ。自分が女になりきって。

9太郎:僕は女の子が好きなんですけど! 僕自身がこうなりたいと思っている素敵系の俳優さんがいて、その人と一緒に帰っている体で、夜道を歩くのが好きなんです。

春斗:妄想でとどまればいいですけど、妄想の中で男が話しかけた時に、実際に言葉でぼそぼそ言う(笑)。

綾介:もはや幻覚になってる(笑)。

9太郎:妄想は自由じゃないですか。僕、中学生の頃にハロー!プロジェクトさんが大好きで、メンバーになりたいと思ってたんですよ。それでBerryz工房さんのメンバーになっている妄想をめっちゃしてたら、Berryz工房さんのメンバーとしてライブをしてる夢を見たんですよ! 妄想に夢が乗っちゃって、しかも思春期の心って不安定じゃないですか。本当にメンバーなのかそうじゃないのか、よくわかんなくなっちゃった時期があって。

TAKA:それ思春期と関係ないと思うよ(笑)。

9太郎:とにかく妄想のしすぎには注意ですね。気を付けてほしい。

優:怖いなあ。「俺はメンバーだ!」ってライブ会場に現れたら。

TAKA:関係者入口から入ろうとして(笑)。

春斗:羽交い絞めにされて(笑)。

ーー笑えない話になってきた(笑)。うっかりするとほんとにいそう。

9太郎:妄想の力はすごいです。だから気を付けて。

メンバーの誰かに恋をしちゃうようなライブツアーに(9太郎) 

ーーあー面白かった(笑)。曲の話に戻って、今回カップリングの2曲も個性的でいい曲だなあと。2曲目「PEOPLE GAME」はけっこう激しめのダンスロックで、3曲目「Wonderland」は今までになかったタイプの、スローでメロウなR&Bチューン。

綾介:3曲とも全部違うので、どれか刺さってもらえばいいと思います。「PEOPLE GAME」は僕が振付をやったんですけど、「妄想ロマンス」よりもっと現実的な恋愛の歌なんです。「妄想ロマンス」は学生が背伸びして妄想してる感じだけど、「PEOPLE GAME」は現実を知った上で〈愛が欲しいな〉とか、〈現実は更に濃霧〉とか、〈理屈じゃ言えない僕の胸ユラユラ〉とか。現実を見てるというか、年齢が上がっている感じがします。そのあとの「Wonderland」は、ちょっと悟った感じがしますね。全てを包み込んでいる。

TAKA:余裕があるよね。俯瞰で物事を見てる。

綾介:そうそう。だんだん年齢が上がって来てる感じがする。「妄想ロマンス」が若くて、「PEOPLE GAME」が等身大、「Wondeland」がその後の話というか、大人の余裕を感じる世界観。というのが僕の解釈です。

ーーああー。なるほど!

綾介:「PEOPLE GAME」を書いてくれたハシグチカナデリヤさんは、今までもこういう感じの詞が多くて、「NANDE」もそうなんですけど、どストレートに愛情を歌っていて、セクシーな感じがするので、振付もセクシーな感じにさせてもらいました。腰振りダンスを入れたり、指先の動きにこだわったり、自信作なのでライブでぜひ見てもらいたいです。

春斗:「Wondeland」はJ-POPとヒップホップを混ぜた楽曲というイメージですね。「Wondeland」というのは、現実を受け止めずに自分だけの考えで動いてる人たちが……(10秒沈黙)なんだっけ。

TAKA:今が春斗のワンダーランドですね。

綾介:幻想の世界に行きましたね(笑)。

春斗:何を言えばいいか忘れちゃった。

9太郎:戻って最初からしゃべってみたら?

春斗:現実を見てるけど、自分の考えがあるという人たちがいっぱいいて、でも結局は自分だけの考えではなく、みんなで一緒にやろうということで〈さぁ 行こう〉、という歌詞になると思うんですよ。人間は一人一人、考えは違うじゃないですか。この曲を書いてくださったのは堀切裕真さんという、僕たちのチーフマネージャーなんですけど、僕たちのことを書いてるんじゃないかな? と思うんですね。僕たちはキャラも考えも全然違うけど、同じ目標があるから一つのことに向かって走って行ける。自分たちをこの曲に当てはめて、素直に歌えるところはあります。……言えた。

TAKA:よくできました。

ーーそしてこれからリリースイベントと、11月からは今年2度目の東名阪ツアーが。どんなライブになるんだろう。

9太郎:『僕と君の妄想ロマンス』というツアータイトルは、僕がつけさせていただきました。CUBERSと来てくれた方が、「僕と君」という一対一で感じられるライブになったらいいなと思っています。それぞれ好きなメンバーがいると思うんですけど、このツアーに来たら好きな気持ちがもっと増すし、初めて来てくれた人も、絶対にメンバーの誰かしらに恋をしちゃうようなライブツアーにしたいなと思ってます。「双子売り」も引き続きやっていきたいと思います。

TAKA:もしかしたらその頃には、優のほうが前のめりになってるかもしれない。9太郎が「もういいよ~」と言うぐらい。

9太郎:確かに。引いたら押してくるもんね。「双子売り」って、恋愛と一緒だよね。ちょっと一回引いてみようかな。

綾介:メンバー同士で何やってるんだ(笑)。

優:東京、名古屋、大阪とあるんですけど、全部同じじゃなくて、その時の空気感とその時の楽しさが出たらいいなと思います。3公演全部に来た人にも「全部良かった」と言ってもらえるようなライブにしたいです。

TAKA:「妄想ロマンス」には、9太郎が考えてくれたコールがあるんですよ。お客さんの参加型で楽しんでもらえる曲になってるので、すごく盛り上がる楽曲になるんじゃないかなと思ってます。楽しみにしていてください。

(取材・文=宮本英夫/写真=林直幸) 

■リリース情報
『妄想ロマンス』

【初回限定盤】
価格:¥2,500(税抜)
<CD収録内容>
1.妄想ロマンス
2.PEOPLE GAME
3.Wonderland
<DVD収録内容>
・「妄想ロマンス」Music Video
・「妄想ロマンス」Music Videoメイキング映像
・「CUBERS 初の東名阪TOUR〜SPECIAL SUMMER OF MAJOR BOY〜」
東京公演 “WWW X”(2019.07.28)より6曲収録予定

【通常盤】
価格:¥1,182(税抜)
<CD収録内容>
1.妄想ロマンス
2.PEOPLE GAME
3.Wonderland

■ライブ情報
『CUBERS 東名阪TOUR~僕と君の妄想ロマンス~』
東京公演
11月9日(土)渋谷CLUB QUATTRO
名古屋公演
11月24日(日)名古屋ell.FITS ALL

もういっちょTV presents
『CUBERS ×アップアップガールズ(2) Xmas 2マンライブ』
日程:12月25日(水)
渋谷・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE

オフィシャルサイト

アプリで読む