Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

BiSH(写真提供:エイベックス)

BiSH、2万人規模の幕張メッセワンマン「THE NUDE」開催決定

ナタリー

18/8/29(水) 23:54

BiSHが12月22日に千葉・幕張メッセ国際展示場9~11ホールでワンマンライブ「BRiNG iCiNG SHiT HORSE TOUR FiNAL "THE NUDE"」を開催することを発表した。

これは本日8月29日に東京・Zepp Tokyoで行われたフリーライブ「TOKYO BiSH SHiNE4」のアンコールで告知されたもの。10月10日の東京・中野サンプラザホールを皮切りにスタートする全国ホールツアー「BRiNG iCiNG SHiT HORSE TOUR」のファイナルとして行われ、チケットはスタンディング、女性限定スタンディング、指定席の3種類が用意される。また12月にメジャー5枚目となるニューシングル(タイトル未定)をリリースすることも決定。こちらの詳細は追ってアナウンスされる。

なお本日のフリーライブ「TOKYO BiSH SHINE4」には、BiSHとオープニングアクトのEMPiREが出演。昨年8月の「TOKYO BiSH SHINE3」において覆面姿でお披露目されてからちょうど1周年を迎えたEMPiREは、デビュー曲「EMPiRE is COMiNG」でキレのあるパフォーマンスを見せたほか、9月5日リリースのミニアルバム「EMPiRE originals」からBiSHのアイナ・ジ・エンドが振り付けを担当した表題曲を披露した。

BiSHはミラーボールの光に照らされる中、クールなロックチューン「NO THANK YOU」でライブをスタート。6人はこの季節にぴったりのナンバー「summertime」でシンガロングを誘い、躍動するビートの「DA DANCE!!」で観客のテンションを引き上げた。人気曲「スパーク」のあとにはMCでリンリンとハシヤスメ・アツコ加入から3年、アユニ・D加入から2年を迎えたことを振り返り、昔話に花を咲かせる。そしてセントチヒロ・チッチが「後半戦もいけますか!」と煽り、「VOMiT SONG」へとつなげた。

その後、BiSHは「サラバかな」「プロミスザスター」とライブ定番曲とも言える楽曲を立て続けに披露。「ALL YOU NEED IS LOVE」で大盛り上がりの中、ライブ本編を終えた。アンコールの前にはステージ後方のスクリーンに12月の幕張メッセ公演の開催およびニューシングルの発売を告知する映像が放映され、会場には歓喜の声が響き渡った。BiSHは発表のあとにステージに再び姿を見せ、改めてライブと新作について言及。映像内の茶番シーンで「ヌード写真集発売」とアナウンスされた点についてはチッチが「ヌード写真集の発売しません」と笑顔で否定した。そしてラストにBiSHは満員の観客に向けて「BiSH-星が瞬く夜に-」を届け、夏恒例のフリーライブの幕を下ろした。

「BRiNG iCiNG SHiT HORSE TOUR FiNAL "THE NUDE"」

2018年12月22日(土)千葉県 幕張メッセ国際展示場9~11ホール

「TOKYO BiSH SHiNE4」2018年8月29日 東京都 Zepp Tokyo セットリスト

EMPiRE

01. EMPiRE is COMiNG
02. EMPiRE originals

BiSH

01. NO THANK YOU
02. summertime
03. DA DANCE!!
04. 社会のルール
05. BUDOKANかもしくはTAMANEGI
06. 本当本気
07. Lonely girl
08. スパーク
09. VOMiT SONG
10. サラバかな
11. デパーチャーズ
12. ぴらぴろ
13. プロミスザスター
14. beautifulさ
15. ALL YOU NEED IS LOVE
<アンコール>
16. BiSH-星が瞬く夜に-

アプリで読む