Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「生田家の朝」キャスト陣と福山雅治、バカリズム。(c)日本テレビ

バカリズム、セリフ量へのクレームを心配しつつ「生田家の朝」撮影現場を訪問

19/9/20(金) 6:50

バカリズムが脚本を手がけるドラマ「生田家の朝」(日本テレビ)の続編が10月1日(火)にスタートするのは既報の通り。先日、ドラマの撮影現場をバカリズムと福山雅治がサプライズ訪問した。

日本のどこにでもあるような家庭“生田家”が舞台の「生田家の朝」は、家族間の些細な問題をコミカルに描く“朝ドラマ”。ユースケ・サンタマリアが生田家の大黒柱・浩介、尾野真千子が妻・早苗、関谷瑠紀と鳥越壮真が子供たちを演じ、福山雅治が企画プロデュースと主題歌を担当する。

撮影現場で福山から「ご自身が書かれた脚本の撮影現場に行くことってあるんですか?」と質問されたバカリズムは「恥ずかしくて行かないです。なんか出しゃばってる感じがして」と返答。その場に立ち会ったユースケと尾野は「来てくれたらうれしい。テンション上がるし疲れもとれる」とウェルカムな態度を見せるが、バカリズムは「でもセリフが多いとか文句言われるんでしょ?」と切り返して笑いを誘っていた。

またバカリズムは「生田家の朝」の続編について「リアルな日常生活を描いていると、突然ビックリさせたくなることがある」「今回は、前回にはなかった仕掛けをいくつか用意しています! 視聴者が気付くかなというものもあれば、本当にビックリするものもあります」とコメント。これについて福山も「『攻めたな』という言葉が一番ピッタリくる感じだった」と語り、視聴者の期待を煽った。

9月30日(月)深夜には、バカリズムと福山がドラマを制作していく様子を届ける不定期特番「ご参考までに。」の第5弾が放送されるので、こちらもお楽しみに。

生田家の朝

日本テレビ系 2019年10月1日(火)スタート「ZIP!」内 月曜~金曜 7:50頃~ 全20回
<出演者>
ユースケ・サンタマリア / 尾野真千子 / 関谷瑠紀 / 鳥越壮真

ご参考までに。5

日本テレビ系 2019年9月30日(月)24:19~25:14
<出演者>
福山雅治 / バカリズム

アプリで読む