Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

夏代孝明

夏代孝明が4年ぶりアルバム発表、作詞作曲は全曲本人のオリジナル作

ナタリー

18/8/24(金) 20:29

夏代孝明が11月14日にニューアルバム「Ganger」(ゲンガー)をリリースすることが決定した。

アルバムには今年7月に配信リリースされた楽曲「ジャガーノート」「エンドロール」をはじめ、昨日ミュージックビデオが公開されたばかりの最新曲「プラネタリウムの真実」、昨年7月に公開されたMVが100万再生を突破した「ニア」、表題曲「Ganger」など全10曲を収録予定。全曲の作詞作曲を夏代自ら手がけた、彼にとって初のオリジナルアルバムとなる。アートワークでは夏代の才能をビジュアルで具現化すべく、グラフィックアーティストの左右田薫、カメラマンのオノツトム、デザイナーのいのうえよしひろ(Giottographica)らそうそうたるクリエイター陣が参加している。なおアルバムタイトルの「Ganger」は、ドイツ語で“人”の意味を持つ。

アルバムには通常盤のほか、特別ブックレット「月面移住計画」やアートポスターなどが同梱された初回限定盤“ウムラウト盤”が用意される。

※アルバムタイトル「Ganger」のaはウムラムト付きが正式表記。

アプリで読む