Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ゴッホとヘレーネの森 クレラー・ミュラー美術館の至宝」

ある個人コレクターを通してゴッホに迫るドキュメンタリー、10月公開

ナタリー

19/8/1(木) 16:00

イタリアのドキュメンタリー映画「ゴッホとヘレーネの森 クレラー・ミュラー美術館の至宝」が、10月25日より東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次公開される。

フィンセント・ファン・ゴッホの個人コレクターであるヘレーネ・クレラー=ミュラーの目を通してゴッホの人生に迫る本作。オランダ有数の資産家である彼女はほぼ無名だったゴッホの作品に出会い、個人コレクターとしては最大規模の約300点を収集して1938年にクレラー=ミュラー美術館を開設した。

本作では修業時代から死の直前まで変化し続けたゴッホの作風を、波乱の人生と重ね合わせて解説。ゴッホ研究の第一人者であるマルコ・ゴルディンが監修を担当した。ガイド役として登場するのは「歓びのトスカーナ」などで知られる女優ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ。イタリアを拠点にアートドキュメンタリーを手がけるジョヴァンニ・ピスカーリアが監督を務めた。

(c)2018- 3D Produzioni and Nexo Digital - All rights reserved

アプリで読む