Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

名探偵ポアロ役ケネス・ブラナーが船内見上げる、「ナイル殺人事件」場面カット公開

ナタリー

20/10/7(水) 7:00

「ナイル殺人事件」

ケネス・ブラナーが監督と主演を務めた「ナイル殺人事件」の場面写真が公開された。

アガサ・クリスティの推理小説「ナイルに死す」を映画化した本作では、名探偵エルキュール・ポアロがエジプト・ナイル川を行く豪華客船カルナック号で起きた密室殺人の謎に挑むさまが描かれる。「オリエント急行殺人事件」に続きブラナーがポアロ役で出演。ガル・ガドットが大富豪の娘リネットを演じ、その夫サイモンにアーミー・ハマーが扮した。

劇中では何者かに殺されてしまう新婚旅行中のリネット。写真には悲劇が起こる前のリネットとサイモンの様子が切り取られた。2人がダンスを楽しむ姿や、楽しげにボートに乗っている場面が確認できる。またポアロが船内を見上げる様子も。

ブラナーは本作について「このうえなく華やかな舞台で、愛の威力にむしばまれていくさまが描かれています。ポアロは富、権力、財産、影響力、魅惑、恋愛、豪華な衣服、高級なワイン、素晴らしい旅を目の当たりにするのです」と述べ、「観客はナイル川を下る旅を通して、エジプトの荘厳な輝きに飛び込み、心から楽しむことができると思っています」とコメントしている。

「ナイル殺人事件」は、12月18日より全国でロードショー。

(c)2020 20th Century Studios. All rights reserved

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む