Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

東京の夏の風物詩、靖国神社みたままつり。大小3万を超える献灯が夜空を彩ります

ぴあ

18/7/13(金) 0:00

昭和22年に戦歿者の慰霊のために始まった「みたままつり」は、東京の夏の風物詩として親しまれており、毎年多くの参拝者で賑わいます。

期間中は神輿や青森ねぶた、各種奉納芸能が催されるほか、境内に大小3万を超える献灯が掲げられ、九段の夜空を美しく彩ります。

本年より外苑の大村益次郎銅像周辺にて露店の出店が再開されます。子ども向けの露店をはじめ、約50店が出店予定。

<開催日・場所・料金>

・2018年7月13日~16日 6:00~21:30(提灯の点灯は夕刻より)

・靖国神社 東京都千代田区九段北3-1-1

・無料(正式参拝、遊就館拝観は有料)

<問い合わせ>

靖国神社社務所 03-3261-8326 (代表)

<アクセス>

地下鉄「九段下駅」から徒歩5分、

またはJR中央・総武線、地下鉄「市ヶ谷駅」「飯田橋駅」から徒歩10分

※博物館「遊就館」の開館時間/9:00~16:30(みたままつり期間中は~21:00)

拝観料/大人1000円、大学生500円、高中生300円、小学生以下無料

【公式ホームページ】靖国神社

アプリで読む