Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

「あなたは入るわよね?」吉田羊が迫る『コールドケース3』ミニドラマ映像公開

ぴあ

20/11/30(月) 17:00

『連続ドラマ W コールドケース3 〜真実の扉〜』ミニドラマ映像 (c)WOWOW/Warner Bros. Intl TV Production

世界的人気ドラマ『コールドケース』日本版の第3シーズン『連続ドラマ W コールドケース3 〜真実の扉〜』が、WOWOW開局30周年記念作品として、12月5日(土)より放送される。この度、本作に登場する神奈川県警捜査一課メンバーが、“WOWOW”に加入していない被疑者を追うという内容のミニドラマ映像が公開された。

前シリーズからのキャストに加え、江口洋介や緒形直人、戸田菜穂、井之脇海、有村架純、岩田剛典、松原智恵子、若林豪、仲村トオル、音尾琢真、松澤匠、織田梨沙、山口紗弥加、久保田紗友、赤楚衛二、黒木華、高杉真宙、駿河太郎、竹原ピストル、水野美紀ら毎話を彩るゲスト陣も発表され、話題を呼んでいる本作。

この度公開された映像では、神奈川県警捜査一課のオフィスで、光石研演じる金子が受けた電話から被疑者が“WOWOW”に入っていない“緊急事態”が判明。滝藤賢一演じる立川、永山絢斗演じる高木たちが一斉に「何故入らないのか!」と憤りを露わにする。そして三浦友和演じる本木が至急現場へ向かうよう、吉田羊演じる石川百合に命じると、「必ず説得します」と気合十分。そして高木とともに現場へ向かう途中で「あなたは入るわよね?」とこちら側を挑発するように幕を閉じる。ドラマの劇中同様に白熱した(!?)捜査一課メンバーの姿が確認できる映像に仕上がっている。

さらにもう1本、吉田羊演じる神奈川県警捜査一課の女性刑事・石川百合と永山絢斗演じる同捜査一課・高木信次郎が“WOWOW”に入っていない被疑者と取調室で対峙するパターンのミニドラマも公開。過去にも同被疑者と対峙していたふたり。まだ“WOWOW”に入っていないことに呆れながらも、「いい度胸してる」と説得を試みる百合。「もう3作目だぞ」と信次郎も威圧するが、最後は「大丈夫、まだ間に合う」と優しくフォロー。百合がパワーアップしたシーズン3を「1秒たりとも見逃せないわよ」とアピールして幕を閉じる。こちらは被疑者を前に熱く火花が散る(!?)映像に仕上がっている。

さらに12月1日(火)からは待望の新シリーズ放送を記念した、『「コールドケース 3」放送記念スペシャルトーク番組 〜捜査一課5人の小部屋〜』のスペシャルダイジェスト版放送もスタート。レギュラーキャストが捜査一課を抜け出し大集合。番組の裏側を5人による赤裸々トーク、未公開映像盛りだくさんでお届けする特別番組となっている。各話エピソードトークの完全版は、毎話初回放送直後からWOWOWメンバーズオンデマンドで限定配信される。

番組制作を担当したWOWOWの廣瀬は「完全版でしか見ることのできないメイキング映像や、レギュラーキャスト5人によるタレコミは要チェックです!放送とあわせてご覧いただければ『シーズン3』をより楽しんでいただけること間違いなしです」と注目ポイントを話している。

『連続ドラマ W コールドケース3 〜真実の扉〜』
12月5日(土)よりWOWOWプライムにて放送スタート
毎週土曜22時〜全10話 / 第1話無料放送

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む