Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

二宮和也主演の『浅田家!』動員ランキング初登場1位!『TENET テネット』は動員100万人を突破

ぴあ

20/10/5(月) 14:39

『浅田家!』 (C)2020「浅田家!」製作委員会

10月3日、4日の全国映画動員ランキングは、二宮和也が主演を務める映画『浅田家!』(全国343館)が初登場で首位を飾った。

本作は自身の家族を被写体に“家族がなりたかったもの、家族でやってみたいこと”をテーマにした写真を手掛けた浅田政志の写真集が原案。中野量太監督がオリジナルストーリーを執筆し、新たな家族の物語を描いた。



公開3週目の『TENET テネット』(全国362館)は先週1位から2位に。観客動員数は累計で100万人を突破した。(10月4日までの累計103万4649人)

公開3週目の『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』(全国153館)は先週2位から3位になった。

公開4週目の『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』(全国364館)は4位。公開6週目の『事故物件 恐い間取り』(全国340館)は5位につけている。

ドリームワークス・アニメーションが放つミュージカルファンタジー『トロールズ』の続編『トロールズ ミュージック★パワー』(全国319館)は初登場6位に入った。

また公開9週目の『映画ドラえもん のび太の新恐竜』(全国358館)は先週7位から変わらず。

次週は『異端の鳥』『IMAGINE <イマジン>』『望み』『82年生まれ、キム・ジヨン』『星の子』『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』などが封切られる。

全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)
1位『浅田家!』
2位『TENET テネット』
3位『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』
4位『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』
5位『事故物件 恐い間取り』
6位『トロールズ ミュージック★パワー』
7位『映画ドラえもん のび太の新恐竜』
8位『ミッドナイトスワン』
9位『糸』
10位『映像研には手を出すな!』

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む