Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

倖田來未

アニメ「ブラッククローバー」新OPが倖田來未、EDがFAKYに決定

ナタリー

18/7/2(月) 11:17

テレビ東京系で放送中のアニメ「ブラッククローバー」第4クールのオープニングテーマを倖田來未、エンディングテーマをFAKYが担当することが発表された。

「ブラッククローバー」は「週刊少年ジャンプ」で連載中の田畠裕基のマンガを原作とした冒険ファンタジーアニメ。魔法を使える世界を舞台に、生まれつき魔法が使えない主人公・アスタと天才的な魔力をもつユノの2人が魔法騎士団のトップ“魔法帝”を目指す成長物語が描かれる。

倖田は本作のオープニングテーマとして「Guess Who Is Back」を提供。約6年ぶりのアニメタイアップについて彼女は「夢を掴むために戦うキャラクターたちとともに、私自身も限界まで挑戦したい!という思いから、疾走感や勢いのある楽曲、歌声を意識し何度もブラッシュアップを試みました」と楽曲制作への意気込みを語っている。また倖田はアニメのオープニングのほか、2018年配信予定のアプリゲーム「ブラッククローバー 夢幻の騎士団」の主題歌も手がける。ゲーム主題歌に関する詳細は後日アナウンスされるので、続報を待とう。

またエンディングはFAKYの「four」に決定。この曲は主要キャラクターのアスタとユノをイメージしており、別々の場所でがんばっている仲間に向けて「離れていても繋がっている」「いつだって味方でいる」といったメッセージが込められている。

なお新たなオープニング曲とエンディング曲は7月10日(火)よりオンエアされる。

倖田來未 コメント

今回の楽曲制作は、夢を掴むために戦うキャラクターたちとともに、私自身も限界まで挑戦したい!という思いから、疾走感や勢いのある楽曲、歌声を意識し何度もブラッシュアップを試みました! またアプリの方も楽曲を作らせていただき、オープニングソングとはまた違うかっこよさを持った楽曲になったと思います! 皆さんの中で、大好きな一曲になりますように!!!

FAKY コメント

今回、ブラッククローバーのエンディングテーマを歌わせていただけて本当に光栄です! 別々の場所でがんばっている仲間に向けて、「離れていても繋がっている」「いつだって味方でいる」そんなメッセージを込めた曲になっています。本編を見た後の高揚感や次回への期待を、みなさんと少しでも共有したいという思いで歌っているので、一緒に楽しんでいただけたらうれしいです!

テレビ東京系「ブラッククローバー」

2018年7月10日(火)18:25~18:55

アプリで読む