Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

山縣太一、岡田勇人、山本伊等による新ユニット・アッシュマンズの3本立て公演

ナタリー

アッシュマンズ「タバコバの別れ いつでもつき指3本立て」チラシ表

アッシュマンズ「タバコバの別れ いつでもつき指3本立て」が、9月2日から5日まで神奈川・STスポットで上演される。

アッシュマンズは、山縣太一、岡田勇人、山本伊等による新ユニット。本公演では、“たばこ”と“煙”をテーマに3人がそれぞれ執筆した戯曲を、3本立てのオムニバス公演として披露する。上演演目には、岡田による「アッシュマンズのたばこの害について」、山縣による「煙ウカンムリ」、山本による「彼の報告」がラインナップ。なお、各作品の合間には、大谷能生によるソロ演奏が実施される。

上演に向け、山縣は「若いやつからしか学ぶことはないと薄々濃い濃いで感じている山縣太一のアンチエイジング。今は後悔。2人が40代になるまで絶対死にたくないです。あわよくばそのころにまた3人でふざけたいです」、岡田は「伊等くんと太一さんと3本の作品を作りました。三つ巴のもつれあいを楽しんで頂けたら嬉しいです」とコメント。山本は「山縣さん岡田さんの二人とオフィスマウンテンの公演とは一味違う上演になればいいと思いながら戯曲を書きました。ベケットの戯曲を参照しつつ、戯曲が俳優に対して持つ暴力について考えました。でも今は身体を使って稽古をするのが楽しいと、そればかりです。コロナの影響などで、なかなか上演ができない日々が続きました。ようやく、ようやく、という感じ。この感情は、少しだけ、怒りに似ている」と語っている。

アッシュマンズ「タバコバの別れ いつでもつき指3本立て」

2021年9月2日(木)~5日(日)
神奈川県 STスポット

出演・振付:アッシュマンズ(山本伊等、岡田勇人、山縣太一)
音楽・演奏:大谷能生
声の出演:伊藤鴎

アプリで読む