Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

2018年に英ロンドンで開催された「ブラックパンサー」ヨーロッパプレミアに登壇したライアン・クーグラー(右)。左はチャドウィック・ボーズマン。(写真提供 :picture alliance / Ik Aldama / Newscom / ゼータ イメージ)

「ブラックパンサー」続編が2022年公開、監督はライアン・クーグラー続投

ナタリー

19/8/26(月) 12:24

マーベル・スタジオが、「ブラックパンサー」の続編にあたる「Black Panther 2(原題)」の製作を発表した。

「ブラックパンサー」は、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の1本として2018年3月に公開された作品。超文明国家ワカンダの国王と、漆黒のスーツで戦うヒーロー・ブラックパンサーという2つの顔を持つ男ティ・チャラの物語が描かれた。チャドウィック・ボーズマンが主演を務め、ケンドリック・ラマーらが劇中音楽をプロデュースしたことでも知られる。

続編に関する情報は、米アナハイム・コンベンションセンターで開催された「D23 Expo 2019」にて、現地時間8月24日に発表されたもの。このステージでは、続編の監督を第1作に引き続き「クリード チャンプを継ぐ男」のライアン・クーグラーが務めることもアナウンスされた。ストーリーやキャストに関する情報はまだ明かされていない。「Black Panther 2」は2022年5月6日にアメリカで公開される。

アプリで読む