Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

セバスチャン・スタンが陰謀に迫る、主演作「ラスト・フル・メジャー」予告公開

ナタリー

21/1/22(金) 8:00

「ラスト・フル・メジャー 知られざる英雄の真実」日本版ポスタービジュアル

セバスチャン・スタンが主演を務める「ラスト・フル・メジャー 知られざる英雄の真実」のポスタービジュアルが到着。YouTubeで予告編も公開された。

実話をもとした本作の主人公は、米ペンタゴン空軍省に勤める職員スコット・ハフマン。ベトナム戦争における知られざる英雄ウィリアム・H・ピッツェンバーガーの名誉勲章授与の調査を始めた彼は、退役軍人や両親の証言を集め始める。そして、名誉勲章の授与を30年以上も阻み続けた陰謀の存在に気付くこととなる。「キャプテン・アメリカ」シリーズで知られるスタンがハフマンを演じた。

予告編は、ベトナム戦争の戦場シーンからスタート。ハフマンは、ウィリアム・ハート扮する退役軍人タリーの依頼をきっかけに、60人以上の命を救った空軍兵ウィリアム・H・ピッツェンバーガーの調査を開始する。そしてクリストファー・プラマー演じるピッツェンバーガーの父フランクや、エド・ハリス演じる元軍人モントーヤ、ピーター・フォンダ演じる帰還兵ジミー・バーの証言が映し出される。後半には、サミュエル・L・ジャクソン演じる元陸軍兵ビリー・トコダが「アメリカ兵が味方を殺した」と重い口を開くシーンも。

トッド・ロビンソンが監督と脚本を手がけた「ラスト・フル・メジャー 知られざる英雄の真実」は、3月5日より東京・シネマート新宿ほか全国でロードショー。

(c) 2019 LFM DISTRIBUTION, LLC

新着エッセイ

新着クリエイター人生

水先案内

アプリで読む