Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

“その声”に真摯に耳を傾ける、桐山知也演出「ポルノグラフィ」延期公演が決定

ナタリー

21/2/9(火) 12:06

KAAT神奈川芸術劇場プロデュース リーディング公演「ポルノグラフィ」チラシ

KAAT神奈川芸術劇場プロデュース リーディング公演「ポルノグラフィ」が、4月16日から18日まで神奈川・KAAT神奈川芸術劇場 中スタジオで上演される。

これは、昨年4月に上演予定だったが、新型コロナウイルスの影響で中止になったものの延期公演。サイモン・スティーヴンスの「ポルノグラフィ」を、桐山知也の演出で立ち上げる試みで、出演者には上田桃子、内田淳子、小川ゲン、奥村佳恵、竪山隼太、那須凜、平原慎太郎、堀部圭亮が名を連ねた。

劇中では、2005年7月にロンドンで起こった同時爆破事件を題材に、7つのエピソードで構成された物語が展開。上演に向け桐山は「脅威に晒される世界、脅威に晒されていなかった世界。分断が際立つこの世界で、物理的身体的な分断も余儀なくされているぼくたち。どんな人がそこにいるのだろう? そうなった人、そうならなかった人。その声に真摯に耳を傾けたい」とコメントしている。チケットの一般販売は3月20日にスタート。

桐山知也コメント

昨年4月に発令された緊急事態宣言に伴い公演中止となった「ポルノグラフィ」を奇しくも1年後の4月に公演する。この1年、幸いにして、感染を免れているが1年前とは比べようもない、いつ感染するかわからない事態が目の前に横たわっている。感染した人もいる、感染していない人もいる。テロに巻き込まれた人もいる、巻き込まれなかった人もいる。テロを起こした人もいる、起こさない人もいる。脅威に晒される世界、脅威に晒されていなかった世界。分断が際立つこの世界で、物理的身体的な分断も余儀なくされているぼくたち。どんな人がそこにいるのだろう? そうなった人、そうならなかった人。その声に真摯に耳を傾けたい。

KAAT神奈川芸術劇場プロデュース リーディング公演「ポルノグラフィ」

2021年4月16日(金)~18日(日)
神奈川県 KAAT神奈川芸術劇場 中スタジオ

作:サイモン・スティーヴンス
翻訳:小田島創志
演出:桐山知也

出演(五十音順):上田桃子、内田淳子、小川ゲン、奥村佳恵、竪山隼太、那須凜、平原慎太郎、堀部圭亮

アプリで読む