Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play
Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

「楽しかったです」天竺鼠川原が1人でボケまくる姿今夜オンエア、瀬下も巻き添え

ナタリー

21/3/8(月) 11:59

スタジオに大の字になる天竺鼠・川原。

天竺鼠・川原が出演する「笑い飯presents ひとりで60分~天竺鼠・川原編~」(読売テレビ)が本日3月8日(月)深夜に放送される。このたび場面写真が公開された。

固定カメラに囲まれた異質なスタジオで1人の芸人がネタを披露し続け、その様子を編集なしで届ける「ひとりで60分」。MCの笑い飯がネタに応じて「笑」「滑」のどちらかのボタンを押した分だけ100円が加算もしくは減算され、その合計金額が挑戦者の賞金となる。前回の第1弾では藤崎マーケット・トキが格闘の末7900円を獲得した。

笑い飯と共に川原の挑戦を見守るのは相方の瀬下と前回挑戦者のトキ。トキは「史上最低の企画。恐ろしい精神状態になります」とこの企画の凄まじさを証言し、瀬下は「川原は元々動じないんですけど、最近『無観客無配信ライブ』をやったので……」と変わった舞台には慣れている川原の強さに期待する。

川原は開始一発目のボケから笑い飯を驚かせ、ギャグを連発して勢いよく賞金メーターを回転させる。スタジオに用意された小道具、大道具のほか、映像や自身で用意した人気女性漫才師や吉本新喜劇のベテランの声を収録したサンプラーを駆使。モニタリングする笑い飯・哲夫が「今のところ正統なのは1個もない」とコメントしたタイミングで不意をつくようなネタを繰り出し、一同の笑いを誘う場面も。タイムアップとなったあともボケ続け、「楽しかったです」と笑顔を見せた川原。そして第3弾の挑戦者を勝手に指名した。

ボーナスチャレンジには急遽瀬下が巻き込まれ、とんでもない展開に。果たして合計獲得金額はいくらになったのか。

笑い飯presents ひとりで60分~天竺鼠・川原編~

読売テレビ 2021年3月8日(月)25:04~26:09
<出演者>
笑い飯 / 天竺鼠 / 藤崎マーケット・トキ

(c)読売テレビ

アプリで読む