Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「先生、、、どこにいるんですか?~会って、どうしても感謝の言葉を伝えたい。~」のMCを務めるユースケ・サンタマリア(左)と南海キャンディーズ。(c)テレビ東京

先生に感謝伝えるテレ東新番組が本日スタート、山里はGAG宮戸からの感謝待ち

ナタリー

19/10/4(金) 15:46

南海キャンディーズがユースケ・サンタマリアと共にMCを務める「先生、、、どこにいるんですか?~会って、どうしても感謝の言葉を伝えたい。~」(テレビ東京系)が本日10月4日(金)にスタートする。

お世話になった先生にもう一度会いたいと願う芸能人が番組内でその先生を探し出し、生きていれば直接感謝を述べ、もし亡くなっていれば墓前に手を合わせて思いを伝える“生存確認ドキュメント”。初回の2時間スペシャルでは赤井英和、津田寛治、神保美喜の3人が先生を探すロケに繰り出している。

先日開かれた取材会で「感謝を伝えたい人」を問われた南海キャンディーズしずちゃんは、「こんな人の悪口ばっかり言ってるような人間を優しく包んで、毎日待ってる。めちゃくちゃいい奥さん」と山里の妻、蒼井優に感謝。「(山里が)写真対応するときに優ちゃんは待ってることがあるらしくて。『自分は何してるんだろう』って思ったけど、それは芸人の嫁になる覚悟が足りてなかったって気づいたって言うんですよ……! こんなクズにそんな覚悟持って挑んでくれたんだなって、すごいなと思いました」と驚きを口にした。

その山里は芸人をやめようとしていたときに引き止めてくれた千鳥・大悟を挙げ、反対に「感謝されたい人」を聞かれると「キングオブコントでがんばったGAGと空気階段あたり。GAGの宮戸は僕を追いかけて東京に来たので、『あなたを追いかけてきてよかった』とか言ってほしい」と後輩に対する期待を吐露する。また、蒼井優との結婚をアシストしてくれたしずちゃんに「『ありがとう』がない。態度で示して。『菅田将暉くん紹介するよ』とか、そういう見返りが……」と追い込まれると、「わかりましたよ。近々、時間ある? ネゴシックス連れてくるよ」と返して笑いを誘った。

MC コメント

ユースケ・サンタマリア:感動もあるし、笑いもあるし。本当にそれぞれ毎回同じ出会いはないんですよ。

南海キャンディーズ・山里:自分の先生ではないんですけども、(ゲストが)その先生から教わった言葉が、自分にも刺さってくる。番組を見ると、そういうふうにがんばればいいんだとか、もう一度ここからがんばれるなとか、やる気が出る。見るだけでやる気が出るという、非常にいい番組じゃないかなと思います。

ユースケ:必ず学びがあるよね。

山里:ありますね。むちゃくちゃ名言飛び出しますから。先生ってやっぱりすごいなと思いますよ。

ユースケ:あの先生どうしてるかな?と思うこと、絶対あると思うんです。自分の学生時代、学生時代でなくても恩師と言える人、会いたいけどかなりの時間会ってない人はいっぱいいると思う。現実に会えるか、番組でドキュメンタリータッチで迫っていくという、ありそうでなかった番組ですので楽しめると思います。

山里:先生に会いたい、テレビに出ている人はそういう機会があっていいなと思っている方、ご安心ください! あなたにもその先生に会うチャンスをご用意させていただきますので。ご覧になっていただいて、会いたいなと思ったら、会いたい理由を書いて送っていただければ、あなたのお手伝いをさせていただく。まあ、お手伝いをさせていただくと言っても、あなたがひたすら探すのを撮るだけ、でございますけども(笑)。ラストはしずちゃん!

しずちゃん:その通り!

先生、、、どこにいるんですか?~会って、どうしても感謝の言葉を伝えたい。~

テレビ東京系 2019年10月4日スタート 毎週金曜18:55~19:56
※初回は2時間スペシャル

アプリで読む