Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

吉田山田

吉田山田、聖夜のディナーショーで豪華な料理とライブでファン満たす

ナタリー

18/12/27(木) 22:36

吉田山田が12月24日に埼玉・ステラ・デル・アンジェロにてディナーショーイベント「吉田山田クリスマスプレミアムパーティ」を開催した。

会場となったステラ・デル・アンジェロは、中世の城を彷彿とさせる外観の結婚式場。イベント当日は建物の壁面に吉田山田の写真が投影されたほか、建物内ではツアーで使用された衣装や楽器、アートワーク撮影で使用された小物の展示なども行わた。来場者に豪華なフレンチのディナーが振舞われると、吉田山田によるライブのコーナーがスタート。モニターにロールス・ロイスの映像が映し出され、そこから吉田山田の2人が降りてくると、客席は大盛り上がりとなる。会場入りした彼らは、「Snowin'」を歌いながら各テーブルを回って1人ひとりと握手を交わし、来場者を歓迎した。

ステージに上がった吉田結威(G, Vo)が「さあ、始まりました!」と挨拶すると、山田義孝(Vo)は「初めての経験です。なかなか手を離さない人もいました」と話し、会場内の笑いを誘った。「ディナーのカロリーを消費しよう!」という呼びかけからはアッパーチューン「Color」が、吉田の「僕たちのそんなに多くない冬の歌です」という曲紹介からは「冬の星座」が届けられ、ファンは荘厳な雰囲気の中、最新アルバム「欲望」の収録曲を堪能していた。

2015年公開の映画「ボクは坊さん。」の主題歌「Today,Tonight」を歌い終えると、この曲の作曲者である吉田は「非常に大切な曲。脚本を読ませていただき楽曲を作りました」と、当時の思い出を振り返った。吉田が「この10年でどういう人と出会って、どのように変わってきたのかを見てもらいたい」と来年の目標を語ると、山田は「今までフルマラソンに挑戦したり、変わった経験をしてきたけど、来年も新しいことをやりたい」と新年の抱負を明かす。吉田が「2018年は胸を張ってやり残したことはないと言える年。2019年に向かって進みます!」と改めて自身の決意を口にすると、客席から拍手が巻き起こった。本編最後の楽曲「魔法のような」で山田がシンガロングを促すと、会場は盛大な「ラララ」の歌声に包まれた。

アンコールで再び登場した2人は「アンコール何やろうか」と話しながらフロアを見渡す。カップルの姿を発見しつつ、1人でイベントに参加しているファンを気遣った吉田は「みんなで集まれば寂しくないでしょ。僕だってここにいるんだから。ちょっと古い曲を最後に」と話し、2人でラブソング「愛するキミがそばにいる」を歌い始めた。最後の歌を披露し終え、「ありがとう。メリークリスマス! またお会いしましょう!」と挨拶した2人は笑顔でステージをあとにした。

吉田山田「ステラ・デル・アンジェロ presents 『吉田山田クリスマスプレミアムパーティー』」2018年12月24日 ステラ・デル・アンジェロ セットリスト

01. Snowin'
02. OK
03. Color
04. 冬の星座
05. 泣き笑い
06. Today,Tonight
07. 僕らのためのストーリー
08. 魔法のような
<アンコール>
09. 愛するキミがそばにいる

アプリで読む